2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« スーパーロボット大戦IMPACT 第50~52話 | トップページ | スーパーロボット大戦IMPACT 第56~58話 »

スーパーロボット大戦IMPACT 第53~55話

第53話はステージ18「ジェットよ、双殺剣を破れ」を選択。タイトル通り、マシンロボチームが久々のスポット参戦です。
ジェットとグローバイン(マシンロボ)の一騎打ちで始まり、追いついたその他のマシンロボチームのメンバーがギャンドラー(マシンロボ)とバンカー(ダンガイオー)の混成部隊に囲まれたところ、いつもとは逆にロンド・ベル隊が助けに来るという展開。
熟練度獲得条件は3EPの敵増援出現までにグローバインを撤退させることで、普通に達成。
グローバインはHP60%未満で撤退するので、さすがにジェット一人では撃墜は不可能です (^-^;
HP30%未満で撤退するデビルサターン(マシンロボ)は、熱血大車輪ロケットパンチ+援護オクスタンランチャーB型で撃墜。
また、どちらかを撃墜するともう一方が撤退してしまうフラッシュとバースト(ダンガイオー)は、ΖΖガンダムのMAP兵器ハイメガキャノンで一網打尽に撃墜しました。
ロンド・ベル到着が5EPと遅いので、9ターンかかってのクリア。クリティカル+25をシャザーラ(ダンガイオー)の逆恨み(特定の相手がいると攻撃力が1.5倍になるスキル。なので味方にした後は意味がない)と入れ替え。

第54話は残ったステージ19「ディラド、覚醒」を選択。続けてマシンロボチームがスポット参戦です。
以前ダンクーガと合流した地点にあった不自然なエネルギーを放つ小惑星を調査に向かうと、そこからディラド(ダンクーガ)のメカが襲ってきて、そこへ同じく調査にやってきたギャンドラーの部隊と鉢合わせするという展開。
熟練度獲得条件は敵が9機未満になる前にアベルのディラド決戦メカ(ダンクーガ)を撃墜することで、HP残量などで撤退しないので、これまた普通に達成。
HP50%未満で撤退するデビルサターンは、熱血断空砲フォーメーション+援護大車輪ロケットパンチで撃墜しました。
初期配置のディラドと増援のギャンドラーの位置が離れているため、8ターンかかってのクリア。底力をこれまたシャザーラに。
ここでナデシコが別任務で地球へ降下するため戦線離脱です。

第55話は固定でステージ22「楽園への帰還」。またまたマシンロボチームがスポット参戦です。
それからステージ開始前に、ダンクーガに新武装アグレッシブビーストが追加。
月へ落とされると思っていたコロニーが実は月を迂回して地球へ落とされるとわかったため急いで追いかけようとするロンド・ベルの前に、デラーズ・フリート(ガンダム0083)の部隊が足止めにかかるという展開。
熟練度獲得条件はマシンロボチーム到着前にガトーのガンダム試作2号機(0083)を撤退させることで、マシンロボチームは敵13機未満で出現する敵増援の次のターンに出現するので、雑魚を落とすのは必要最低限の数だけにして達成。
ガトーはHP30%未満で撤退するのですが、スキル頑固一徹(HP50%未満で装甲が300上がる)を持っていて固いので、熱血アグレッシブビースト(クリティカル待ち)+援護大車輪ロケットパンチでなんとか撃墜しました。
主力を向かわせたガトーの位置と敵増援の位置が離れているため、7ターンかかってのクリア。特殊技能LV+1をジュドー(ΖΖ)に。

これで、シーン4「星の屑作戦」編が終了。
そういや前回書き忘れたんですが、ようやく半分を過ぎました。
ていうか、いつものスパロボならそろそろ終わりが見えてくる話数なんですが (*^-^)
やっぱ100話は長いなぁ。頑張ろう。

« スーパーロボット大戦IMPACT 第50~52話 | トップページ | スーパーロボット大戦IMPACT 第56~58話 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/41398676

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーロボット大戦IMPACT 第53~55話:

« スーパーロボット大戦IMPACT 第50~52話 | トップページ | スーパーロボット大戦IMPACT 第56~58話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ