2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

スーパーロボット大戦IMPACT 第28~30話

プレイしない期間が10日以上あって、危うくまた放置になるところでしたよ。
どうも、25~30話ぐらいやると飽きてくるというかめんどくさくなってくるらしいです (^-^;
危ない危ない。

さておき、第28話からは第1部最終章となるシーン6「ジャブロー奪還」編。
第28話は固定でステージ28「夢の欠片」。ナデシコがスポット参戦です。
木星トカゲ(ナデシコ)及びギル(ダンガイオー)と戦うステージ。
熟練度獲得条件は6ターン以内に敵を全滅させることで、6ターンで達成。
ということで6ターンクリア。精神力+15をダンガイオーチームで一番SPが少ないパイに。
ここで、アキト(ナデシコ)のボソンジャンプイベントに巻き込まれてダイターンが離脱です。

第29話にはステージ29「アクシズの使者」を選択。
ここからはジャブローを奪還するため、ジャブローの四方を取り囲んだ各敵勢力と戦っていくわけですが、まずはジャブロー東部でネオ・ジオン(ガンダムΖΖ)の軍勢と交戦です。
ここをステージ31より前に選択しないと、グレミー(ΖΖ)が撤退してしまうので。
熟練度獲得条件はHP50%未満で撤退するグレミーのバウを撃墜することで、熱血グレートブースター+同時援護コンバトラーのグランダッシャーで達成。
久々の5ターンクリアで、集中力をサポート系精神コマンドの宝庫、アイナ(08小隊)に。
ていうか、ここで一番苦労したのはグレミーの撃墜でも早解きでもなく、4NPに出現するNPCの飛影に如何に敵を倒させないか、ということでしたよ ┐( ̄ヘ ̄)┌
飛影に倒されちゃうと資金が(勿論、経験値も)入らないので。
正直、飛影は出てこられると迷惑です (^-^;

第30話にはステージ30「頭上の悪魔」を選択。
反時計回りでジャブロー北部へ。ジオンの残存部隊及びその背後にいるクロスボーン・バンガード(ガンダムF91)と交戦です。
熟練度獲得条件はHP50%未満で撤退するザビーネのベルガ・ギロス(F91)を撃墜することで、ダンガイオーの熱血サイキック・斬+援護サンダーブレークで達成。
ここも苦心の末、6ターンでクリアし、精神力+15をまたアイナに。

そんなこんなで、いよいよ大詰めです。
第1部をクリアして第2部に入れば、気分一新で飽きずに続けられるでしょう (*^-^)

スーパーロボット大戦IMPACT 第22~27話

さて、第22話からはシーン5「百鬼帝国の脅威」編。
第22話は固定でステージ22「気が付けば『お約束?』」。ナデシコと待望のマシンロボがスポット参戦です ヽ(´▽`)/
木星トカゲの大型兵器ナナフシ(ナデシコ)を破壊し、はちあわせした宇宙犯罪組織ギャンドラー(マシンロボ)と戦うステージ。
熟練度獲得条件はナナフシ破壊後に出現してその2ターン後かHP30%未満で撤退するグローバイン(マシンロボ)を撃墜することで、初期出撃メンバーが固定でスーパー系がいないのでキツイかなぁと思ってたら、アルトアイゼンの熱血『切り札』(援護なし)で撃墜できちゃいました。
マシンロボチームはステージ終盤になってから登場と、ほんの顔見せ程度にしか使えなかったですけど、気合、激励でむりやり気力を上げてバイカンフー合身ムービーを見たり、合体攻撃の稲妻サイクロン岩盤割りを使ったりと堪能しました (*゚▽゚)ノ
ていうか、修理ユニットであるレイナのパワーライザーでわざわざ戦闘しかけて戦闘シーンを見たりとかしてましたよ ( ̄▽ ̄)
そんな感じでここは10ターンでクリア。底力を鉄也さん(グレートマジンガー)に付けました。

第23話には、地上ルートのほうで離脱してしまっていたコンバトラーと合流すべく、ステージ25「大将軍ガルーダの悲劇」を選択。
キャンベル星人(コンバトラー)との最終決戦です。が、バイストン・ウェルルートを通ったのでなんかいきなりもう最終決戦?!って感じです。
ていうかそれ言ったら、妖魔帝国(ライディーン)なんか知らないうちに壊滅してたし (^-^;
さておき、熟練度獲得条件はガルーダをコンバトラーで撃墜することで、熱血超電磁スピン+援護グレートブースターで達成。
うっかり援護付けちゃったんですが、援護攻撃で撃墜してもコンバトラーで撃墜した扱いで熟練度が上がりましたよ。よかったよかった。
9ターンクリアで、クリティカル+25をリョウ(ゲッター)に。

第24話はステージ24「Gの咆哮」を選択。タイトル通りゲッターチームがゲッターロボGに乗り換えです。
新型ゲッターを奪おうと襲撃してくる百鬼帝国(ゲッターG)を迎え撃つステージ。
このステージは後半に選択するとすでにゲッターGが奪われている状態で戦うことになるのですが、そうするとゲッターGを使えるようになるのがこのシーンの最後になってしまうので、前半に選択しました。
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するブライの合体百鬼ロボット(ゲッターG)を撃墜することで、熱血サンアタック+同時援護グレートブースターで達成。
6ターンクリアで、精神力+15をチャム(ダンバイン)に。

第25話にはステージ26「裏切りのコレクター」を選択。
メガノイド、ベンメル(ダイターン)の秘密基地を襲撃するステージ。
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するメガボーグ・ベンメルを撃墜することで、ゲッタードラゴンの熱血シャインスパーク(援護なし)で達成。
戦力的には6ターンクリアが可能だったんですが、ベンメルコレクションの中でも最もレアなG-3ガンダムとシャア専用ザクが10EPにならないと出現しないため、HP30%強まで削ったベンメルだけ残して延々何もせずにターン終了を繰り返してましたよ ┐( ̄ヘ ̄)┌
で、それらをそれぞれクリス、バーニィ(0080)で落として入手フラグを立てました。
そんなわけで11ターンでクリア。クリティカル+25をベンケイ(ゲッター)に。

第26話は残ったステージ23「コマンダーの遺産」を選択。
メガノイドと手を組んだイルボラ率いるザ・ブーム軍(飛影)と戦うステージ。
熟練度獲得条件はテレポートマシンを破壊せずに4EPになるかHP30%未満で撤退するイルボラのスケルトンを撃墜することで、熱血グレートブースター+同時援護スクエア・クレイモアで達成。というかオーバーキルです (^-^;
それからHP20%未満で撤退するメガボーグ・ミレーヌ(ダイターン)も、久々のバーニィを乗せたEz-8の奇襲全弾発射で撃墜しました。
6ターンクリアで、精神力+15をオーラバトラーのサブパイロット、脱力を覚えているベル(ダンバイン)に。

第27話は固定でステージ27「戦場は、大空高く」。
百鬼帝国の飛行要塞島での最終決戦です。が、なんかいきなりもう以下略 ( ̄▽ ̄)
熟練度獲得条件は7ターン以内に敵を全滅させることで、6ターンで達成。
ここでダンガイオーが帰還。忘れてたので、テーマ曲CROSS FIGHTが流れて「ダンガイオー、見ッ参!」と登場したときは超嬉しかったですよ (≧∇≦)
が、出現が遅い上に離れた位置なのでこのステージではたいした活躍もできず。まぁ、次から使い倒しますよ。
前述した通り6ターンクリアで、精神力+15を大作(コンバトラー)に。これでコンバトラーのサブパイロット全員にSP+15を付けたことになります。

そんなところでシーン5が終了。
昔のデータではこのシーン5の途中で放置していたので、ここからは未知の領域です。
ていうか、昔のことでほとんど覚えていないので今までも未知みたいなものだったわけですが (*^-^)

スーパーロボット大戦IMPACT 第17~21話

第17話からはシーン4A「魂の故郷」編。リアル系メインのバイストン・ウェルルートです。
さて第17話は固定でステージ17A「黒い、おそろしいもの」。
バイストン・ウェルに飛ばされてしまい、ドレイク軍(ダンバイン)と戦うステージ。
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するドレイクのウィル・ウィプスを撃墜することで、熱血ゲッターチェンジ・アタック+援護スクエア・クレイモアで撃墜。
戦艦なのでHPが高く苦戦するかと思ったのですが、このルートに入ることに備えてゲッターの武器をフル改造しておいたので、案外余裕でした。
5ターンクリアで、集中力をサポート系の精神コマンドを多く覚えるファ(Ζガンダム)に。

このルートでは戦艦がないため乗り換えができないので、まずは戦艦ゴラオンを手に入れるため第18話にはステージ19A「沈黙の城塞」を選択。
建設中の戦艦グラン・ガランとウロポロス城をドレイク軍の攻撃から守るステージ。
熟練度獲得条件は敵11機未満になった次EPに出現する増援を出現させる前にジェリルとアレンのレプラカーンを撃墜すること。
どちらもHP30%未満で撤退するのですが、雑魚敵を倒せず気力が上げられない厳しい状況で、激励で気力を上げてのオーラ斬り+わざと攻撃をくらって気力を上げての援護スクエア・クレイモアでなんとか2機とも撃墜しました。
8ターンクリアで、命中率+20を主人公にあるまじき命中率の低さを誇るキョウスケに。

第19話には後回しにしたステージ18A「赤い嵐の女王」を選択。
嵐の玉に囚われたシーラ女王を救出するステージ。
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するミュージィのブブリィを撃墜することで、またもやオーラ斬り+援護スクエア・クレイモアで撃墜。
あと、同じくHP30%未満で撤退するフェイのレプラカーンも、カミーユのスーパーガンダムの(Gディフェンサーにファを乗せて幸運をかけた)熱血ロングライフル+援護Ez-8の全弾発射で撃墜しました。
5ターンクリアで、集中力を他に付けられるキャラもいないので、後々祝福、復活を覚えるクリス(0080)に。
そうして、ここでこっちのルートに来た主目的、ビルバインをゲットです ヽ(´▽`)/

第20話は固定でステージ20A「こじ開けられた道」。
ドレイク城を攻める一行の前にアルフィミィが姿を現すというステージ。
総力戦ということで、ドレイク軍にはバーンにミュージィ、ジェリル、アレン、フェイといった名立たるパイロット目白押しでしたが、誰も撤退しないので幸運を使って美味しく稼がせて頂きましたよ ( ̄▽ ̄)
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するアルフィミィのペルゼイン・リヒカイト(オリジナル)を撃墜することで、これも撤退HPが高めなので熱血ゲッターチェンジ・アタック+援護スクエア・クレイモアで撃墜。
戦力的には7ターンで終わらせられたのですが、キョウスケとアルフィミィの会話イベントを見るために1ターン余分にかけて8ターンでクリア。特殊技能LV+1を聖戦士LVの成長が途中で止まるマーベル(ダンバイン)に。

このステージのクリアで一行は地上に戻り、地上ルート組と合流しました。
が、合流した途端、コロニー落としを阻止するためにロミナ姫の戦艦エルシャンク(飛影)を打ち上げることになり、地上に降りてきていたグレンダイザー共々ライディーンが離脱。
ロミナ姫の脱力にはボス戦で大いにお世話になったので残念です。
ていうか、あんまりライディーン使わないうちに離脱されちゃったなぁ。
しかも無改造で宇宙に送ることになっちゃいましたよ。失敗失敗 (;;;´Д`)ゝ

第21話は固定でステージ21「嵐の中で輝いて」。
エルシャンクの打ち上げを、ノリス率いるジオン軍(08小隊)の襲撃から守るステージ。
熟練度獲得条件は打ち上げ時のエルシャンクのHPが90%以上あることという簡単なもので、特に何もしなくても普通に達成できました。
ここで出るアイナをシローで説得し、さらにアイナ→バーニィでノリスを説得して、スキル強運(獲得資金が1.5倍になる)を入手。原作イメージから万丈さん(ダイターン)に付けました。
説得がなければ5ターンクリアも可能なぐらいだったんですが、遠く離れた位置に出現するアイナでノリスを説得しに行かないとならない関係上、7ターンでクリア。特殊技能LV+1を忍者LVの底上げのためジョウ(飛影)に。

さて、これでシーン4が終了。
次からはシーン5「百鬼帝国の脅威」編です。

2011年夏期新番組チェック

恒例の、と言うには1,2回飛ばしたような気もしますが気にせずいきますよー。
いつもながらすべりこみアウトぎみですが、神楽的には間に合ってるのでノープロブレム。
7月からの新番組チェキです!

あ、いつものごとく神楽が観ようと思うのだけですので、全新番が知りたいという方は申し訳ありませんが余所でチェキって下さいませ。

続きを読む "2011年夏期新番組チェック" »

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ