2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 第2次スーパーロボット大戦α 57話 | トップページ | スーパーロボット大戦IMPACT 第1~8話 »

スーパーロボット大戦IMPACT 第1~6話

ニルファは終了したんですが、スパロボやりたい熱がまだ覚めやらず、途中で放棄してたIMPACTを引っ張り出してきました。
ていうか、ニルファが2003年でこれが2002年だから遡ってます (^-^;
まぁ、この作品の主人公はキョウスケ&アルトアイゼンとエクセレン&ヴァイスリッターなので、OGつながりという言い訳が立ちますよね?

さておき、この作品の売りは、統率技能を持っているキャラを援護すると画面分割で同時に攻撃し必ずクリティカルになる同時援護攻撃や、ある程度の範囲でステージをプレイする順番を自由に決められるフリーオーダーシステム、ステージをクリアしたターン数に応じて特殊技能が貰えてそれを好きなキャラに付けられるスキルコーディネイトなどなど。
出演作品にマシンロボやダンガイオーがあったのでとても嬉しかった記憶があります。
他には珍しいところでグレンダイザーやザンボット3、忍者戦士飛影、ガンダム08小隊など。
んで、元々携帯ゲーム機で3部に分かれて出したCOMPACTの統合再編版ということで全3部構成なのですが、第1部「地上激動篇」と第2部「宇宙激震篇」は並行して起こっているということで、第1部と第2部間を行ったり来たりするユニットがいるのですよ。
そのくせ第1部が終わってから第2部をやる形式なので、行ったり来たりするユニットの改造段階とかパイロットのレベルとかが時間軸的におかしなことになってたりするのですが……第1部と第2部を平行してプレイできる仕様にすれば良かったのに。
それに、最初のうちはスポット参戦のみのユニットとかもあるし、行ったり来たりするユニットは育て難いし、微妙にシステム面に不満が。

それもさておき、3部全てで100話ほどあるんですが……最後までやれるのかな (*^-^)
ともあれ、前のデータでは4分の1程度しかやってなかったし、ストーリーもシステムもすっかり忘れてるので、改めて第1話から始めてみました。
まぁ、今時こんな古いゲームをやっているのは全国で神楽一人だと思うので進捗書くつもりもなかったんですが以下略
始めてみたら、ユーザーインターフェイス周りとかがニルファと違っててちょっと不便でしたね。
あと、戦闘シーンがスーファミっぽい ( ̄▽ ̄)
これは1年でよくニルファのレベルに進化したなぁと逆に感心しちゃいました。

さてさて、第1話は固定で、第1部シーン1「異変」編のステージ1「飛竜乗雲」。
ダンクーガが最初からいてしかも忍が最初から熱血覚えてる! 嬉しい (≧∇≦)
ていうか、最初の母艦がダンクーガの母艦ガンドールなんて珍しすぎる。
キョウスケが配属された獣戦機隊基地をノリス(08小隊)率いるジオンが襲撃するというステージ。
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するノリスのグフカスタムを撃墜することで、熱血断空剣+援護ガンドール砲で達成。
5ターンでクリア(貰える特殊技能が全ての中から選べる最短ターン数)して、一番良い特殊技能、集中力(SP消費80%)を使用頻度の高い必中、努力、幸運を覚える雅人(ダンクーガ)に付けました。

第2話は順番通りステージ2「3つの心」を選択。タイトル通りゲッターロボが参入です。
早乙女研究所を新たな敵、百鬼帝国(ゲッターロボG)が襲撃するステージ。
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するヒドラーのメカ鉄甲鬼を撃墜することで、熱血断空剣+アルトアイゼンの援護スクエア・クレイモアで達成。
以後、この援護攻撃がボス敵を撤退させずに撃墜する際の常套手段となります。
ここも5ターンでクリアし、集中力を相変わらずサポート系の精神コマンドを多く覚えるファ(Ζガンダム)に。

第3話も順番通りステージ3「黒鉄の城」を選択。これもタイトル通りマジンガーZが参入です。
光子力研究所をあしゅら男爵率いる機械獣軍団(マジンガーZ)が襲撃するステージ。
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するあしゅら男爵の飛行要塞グールを撃墜することで、前のステージと同じ攻撃で達成。
ここも5ターンでクリアし、集中力を相変わらずサポート系の精神コマンドを多く覚えるさやか(マジンガーZ)に。

第4話は残ったステージ4「ファイヤー・オン」を選択。これまたタイトル通りグレートマジンガーが参入です。
機械獣、戦闘獣軍団(グレートマジンガー)に占領された科学要塞研究所に救援に向かうステージ。
このステージは1,2番目に選択しておけば占領される前に間に合ったということで防衛戦になったのですが、攻め込むほうが楽そうだということで最後に回しました。
熟練度獲得条件は5ターン以内に敵を全滅させることで、苦心しながらなんとか達成。
敵を6機以下にした次EPで増援が出現するのですが、攻略本には熟練度取るつもりなら増援を出現させないように6機未満にしたらそのPP中にクリアしろと書いてあったのですが、増援を出現させた上でそれも含めてきっちり全滅させましたよ (v^ー゜)
ということでまた5ターンクリアで、集中力を悩んだ末に後々祝福、復活を覚えるクリス(0080ポケットの中の戦争)に。

第5話は固定でステージ5「『男らしく』でいこう」。ナデシコがスポット参戦です。
というか、最初はアキトのエステバリス1機しかおらず、出撃できるのは3EPからというなかなか厳しい条件です。
敵は最初は木星トカゲの無人兵器(ナデシコ)で、3EPにブッチャー率いるガイゾック(ザンボット3)が出現。
こちらも5ターン目にはザンボット3が参戦します。が、次のステージですぐ抜ける ( ̄▽ ̄)
熟練度獲得条件はHP30%未満で撤退するブッチャーのバンドックを撃墜することで、竜馬が熱血を覚えたので熱血ゲッタービーム+援護スクエア・クレイモアで達成。
実質動けるのは4ターン目からということでさすがに厳しく、このステージは6ターンでクリア。
精神力(SP)+15をまた雅人に。

第6話も固定でステージ6「舞い上がる翼、舞い降りた翼」。
宇宙(第2部)に増援を送るということでダンクーガとマジンガー(グレートとの二択)が離脱してしまいます。大幅な戦力ダウンです (;ω;)
HLV打ち上げをノリス率いるジオンが襲撃し、さらにブッチャー率いるガイゾックも攻めてきて、おまけに飛影チームが参入しザ・ブーム軍(飛影)まで出てくるという忙しいステージ。
熟練度獲得条件は4EPまでにブッチャーのバンドックを撤退させるというもので、撤退させるだけならわりと簡単なのですが撃墜を狙うとすごく厳しかったです。
HP30%未満で撤退するのですが、前のステージより大幅にHPが増えている上、出現が3EPなので実質4ターン目に総攻撃をかけるしかないという。
もう、ジオン無視して1ターン目からブッチャーの出る位置目掛けてほぼ全軍で移動して3ターン目までに援護陣形を完璧に作り、なおかつ気力が上がっていないのでいつもの援護スクエア・クレイモアが使えないため、撤退HPギリギリまで削って熱血ゲッタービーム+Ez-8(08小隊)の援護全弾発射しかもクリティカル待ち、という戦術でなんとか撃墜に成功しました ヽ(´▽`)/
で、8PPに敵を全滅させたんですがクリアにならず、「?」と思ったら、まだ飛影が登場していなかったという (*^-^)
8NPに飛影及び敵の増援が出現し、結局9ターンでクリアでした。
スキルコーディネイトは悩んだ末、特殊技能LV+1を忍者レベルの成長が途中で止まり援護も持っているレニー(飛影)に。

と、そんなところでシーン1「異変」編終了までプレイしました。
次はシーン2「日本」編です。

« 第2次スーパーロボット大戦α 57話 | トップページ | スーパーロボット大戦IMPACT 第1~8話 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/40240810

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーロボット大戦IMPACT 第1~6話:

« 第2次スーパーロボット大戦α 57話 | トップページ | スーパーロボット大戦IMPACT 第1~8話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ