2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ファンタシースターポータブル2 進捗日記その62 | トップページ | ファンタシースターポータブル2 進捗日記その63 »

STAR DRIVER 輝きのタクト 3話

授業中にタクトを誘惑する人妻女子高生ことワタナベ・カナコ。

人妻女子高生、無駄にえろいよ!
あぁ、大富豪の爺さんに若くて美人の嫁さんって図式なのか。

島に泳いでくる最中に全財産をなくしてしまい食費に困っていたタクトは、カナコの家でプール掃除のアルバイトをすることになる。

家って、その豪華客船かよ!
しかも、プールは泳ぐ為のものじゃなくてワニの住家ときた。

一緒にバイトに来たワコについてきてしまったキツネの副部長がワニに怯えて暴れ、カナコがそれを退治するように命じる。
カナコに仕えるダイ・タカシがモップで副部長を追い回すが、副部長がワコの頭の上に乗ったところで躊躇なくモップを叩きつけようとするのに、タクトが割って入った。
それを見たカナコが面白がって、急遽タクトvsタカシの剣術試合が行われることになる。
攻めるタカシに防戦一方のタクトだったが、我流の剣術で反撃に転じる。
しかし、カナコは「どちらも本気じゃないから面白くない」と踵を返してしまった。
その夜、同じくカナコに仕えるシモーヌ・アラゴンは、「タウバーンを倒したチームではなく、倒した個人が綺羅星十字団のリーダーになるのよ」とタカシを唆す。
それを監視していたカナコこと綺羅星十字団第4隊「おとな銀行」の頭取は、タカシに「本気でやれば勝てる?」とタカシをタウバーンへの刺客として差し向けた。
友人マキナ・ルリからの「タクト君ってイケてるとか思っちゃったでしょ」というメールに「バーカ」と返信しようとしていたワコは、タカシのサイバディ、ツァディクトの開いたゼロ時間の空間に取り込まれてしまった。
ツァディクトはスターソード、アメティストを抜き放ち、タクトに襲い掛かる。
タウバーンにアプリポワゼするタクト。
そしてタウバーンもスターソード、エムロードを抜き放った。

「11本目のスターソード」ってことは、綺羅星十字団ではアメティストを含め10本所有しているってことかな。

攻めるツァディクトに押されるタウバーン。
「やりにくい!」とタクトはさらにもう1本のスターソード、サフィールを抜き放った!
二刀流で反撃に転じるタウバーンはツァディクトを圧倒し、豪快!銀河十文字斬りによってツァディクトは爆散した。
敗れたタカシは自らスタードライバーの証であるバッチを返却する。

「印があるのに電気棺を使った」!?
「本気だからね!」と言ってたけど、まだ本当に本気じゃなかったってことか。
これは再戦がありそうなキャラですねぇ。

ルリからのメールに「バーカ」と返信しようとしていたワコはそれを消し、「イケてるかもね」と書き直して送信するのだった。

ルリは普通にタクト狙いにも見えるし、ワコとの仲を応援してるようにも見える。
どっちなんだろ。

« ファンタシースターポータブル2 進捗日記その62 | トップページ | ファンタシースターポータブル2 進捗日記その63 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/37415506

この記事へのトラックバック一覧です: STAR DRIVER 輝きのタクト 3話:

« ファンタシースターポータブル2 進捗日記その62 | トップページ | ファンタシースターポータブル2 進捗日記その63 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ