2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ファンタシースターポータブル2 進捗日記その43 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 4話 »

セキレイ~Pure Engagement~ 4話

風花姐さん、裸エプロンがダメだったからってそのサンバコスチュームは ( ̄▽ ̄)
そういや前回スルーしちゃってましたけど、普通にお尻映っちゃってましたよね。
お風呂では湯気で隠すのに、相変わらず基準がわかりません (*^-^)

いよいよ本格化する鶺鴒計画を前に、出雲荘を出て行こうとする鈿女。
皆人のことが気になりイラつく篝。

て、皆人、頭良かったんだ!? Σ( ̄ロ ̄lll)
それで二浪もするなんて、ホント松の言う通り本番に弱過ぎです。

全ての葦牙の元に、御中からのメールが届く。
その内容は「羽化前最後の一羽が北エリアにいる」という葦牙たちを煽るものだった。
その最後の一羽、篝こと焔は皆人に反応して自分の身体が女性化していくことを疎ましく思っていた。
廊下での接触で皆人の手が膨らんだ胸に当たり、キスしてしまいそうになる篝。
しかしギリギリのところで自制した篝は皆人を焼こうとするが、それは月海によって阻止された。
頭が冷えた篝は、殺すべきなのは御中だと、MBIに討ち入る覚悟をする。

« ファンタシースターポータブル2 進捗日記その43 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 4話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/35998621

この記事へのトラックバック一覧です: セキレイ~Pure Engagement~ 4話:

« ファンタシースターポータブル2 進捗日記その43 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 4話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ