2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ワグナリア | トップページ | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 8話 »

けいおん!! 21話

卒業アルバムに載る個人写真撮影に向けて、髪形の研究に余念がない唯。
鏡を見てもよくわからないので憂に自分の髪型をさせてチェックしたりしていたところ、そのままヘアピンを忘れてなんとなく落ち着かない。

去年、憂が唯に変装したこともあったし、平沢姉妹似過ぎですもんね。
ところで和さん、髪止めるものない?でクリップを渡すのは女の子として如何なものか ( ̄▽ ̄)

ムギが髪ゴムを貸してくれていろいろとやっているうちに、憂がヘアピンを届けてくれて一件落着。

何故おでこ出しをそんなに嫌がる、唯?
そりゃ律っちゃんも怒るわ。

放課後、3年生が引退した運動部の様子を見て不安になるあずにゃん。
誰も居ないんじゃ、と部室に駆け込んでみると、そこにはいつもどおりの先輩たち&さわちゃんの姿があった。
「これからはここで受験勉強をしようと思って」という言葉に、内心安堵するあずにゃんなのでした。
それ以前に進路がまだ決まっていない律と唯。
ムギと同じ女子大にするー、と言う二人に、推薦を受ける予定の澪は複雑な表情。
進路のことは置いておいて、とりあえず目先の写真撮影のことが気になって仕方ない唯。
翌日、デジカメでリハーサルをすることになった。
写真写りを特に気にしないくせに妙に決まる律、緊張し過ぎで目が泳いでいる澪、変なふくれっ面のムギ。

いつもぽわーっとした顔で写ってるからきりっとした表情しようと思って、でソレですか? (*^-^)

意外にもすごく真面目な生徒のように写る唯。
しかし唯は、前髪が少し長過ぎると言い出し、はさみを取り出して自分でカットし始める。
そして、くしゃみで前髪をばっさりとまっすぐ切り落としてしまうのでした。

お約束 (*゚▽゚)ノ

髪を横に流してなんとか誤魔化し、無事写真撮影を終えた唯。
一方、澪は推薦に必要な書類を提出しなかったことでさわちゃんに呼び出されていた。
「皆と一緒に受験勉強して、皆と一緒の大学に行きたい」と言う澪。
唯と律もこの言葉で進路をムギと同じ女子大に決め、4人で同じ大学を目指すことになったのでした。

« ワグナリア | トップページ | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 8話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/36412744

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん!! 21話:

« ワグナリア | トップページ | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 8話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ