2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« オオカミさんと七人の仲間たち 5話 | トップページ | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5話 »

けいおん!! 18話

文化祭のクラスの出し物の演劇で主役に選ばれてしまった澪。
出し物はロミオとジュリエット!
そしてジュリエット役は相方じゃないと、という意見で律に。
異議を唱える二人だが、和は華麗にスルー。

和さん、何気に酷いです ( ̄▽ ̄)

案の定、恥ずかしがり屋の澪は演技どうこう言う前に声が出ていない。
そして律っちゃん、棒読み (*^-^)
二人は特訓の成果で台詞は覚えられたが、やはり演技が覚束ない。
そんな時、お互いに相手が自分の役をやればいいのに、と言い合ってるうちに、澪は律の演じるロミオを、律は澪の演じるジュリエットを想像することで演技ができるようになっていた!
が、やはり、澪の恥ずかしがりだけは治らず、ムギの知り合いの喫茶店で接客をして人目に慣れる特訓をすることに。

で、メイド喫茶(高級な方)か!
あー、確かにこの手の衣装が平気なのは、さわちゃんのおかげだなぁ (*^-^)

接客も覚束ない澪だったが、ライヴの時はベースもちゃんと弾けているし歌も歌える、ということで追い込まれれば出来るようになると考えた律のスパルタのおかげで接客は完璧になった。
しかし、接客と演技は別物ということで、この特訓は何の意味もないのでした (*゚▽゚)ノ

次回、本番!
楽しみです。

« オオカミさんと七人の仲間たち 5話 | トップページ | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/36129856

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん!! 18話:

« オオカミさんと七人の仲間たち 5話 | トップページ | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ