2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 刀語 1話 | トップページ | 通院日 »

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 4話

カナタとノエルは町へ買出しに出掛ける。
戦災孤児に「兵隊なんか町から出て行け!」と言われ落ち込む二人。
まぁ、実際、実戦経験はないにしても兵隊であることに違いはないですからねぇ。
難しいところです。

タケミカズチの光学センサー用のレンズを複製してもらう為、ガラス工房を訪れる。
「タケミカズチも多分人を殺してきた。そんな機械を怖いと思う?」と問うノエルに、カナタは「それより、その機械を使った人の方が怖い」と答える。
この答えは定番ですね。悪いのは道具じゃなくて、それを使う人の方だって。

過去の魔法のような技術で作ったレンズがなかなか複製できないのだという。
しかし「同じ人間の作った物だからできないはずがない」という言葉に、カナタは頷きかねる。
自分の喇叭も、自分では上手く吹けないのに、リオが吹くと良い音を奏でるからだ。
才能がないのかと悩むカナタに、工房の親方はガラス作りに例えて「こういう形にしようとするんじゃない。ガラスのなりたい形にしてやるんだ」とアドバイスする。
その言葉に何かをつかんだカナタは、雨上がりの空に見事な起床喇叭の音を響かせる。

レンズの組成成分の違いによるわずかな音色の違いをカナタに聞き分けてもらうことで、ついにタケミカズチの光学センサーが復活する!
おぉ、カナタの絶対音感が意外なところで役に立った。ていうか、絶対音感スゲェ。

« 刀語 1話 | トップページ | 通院日 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/33136892

この記事へのトラックバック一覧です: ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 4話:

» (アニメ感想) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話 「梅雨ノ空・玻璃ノ虹」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 今日のカナタの任務は、街へ出て物資を調達してくること。 カナタは渡された購入品リストを持って、 ノエルの運転するジープに乗り込みます。 見るものすべてが新鮮なカナタの疑問に、きちんと正しく答え...... [続きを読む]

« 刀語 1話 | トップページ | 通院日 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ