2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« アスラクライン2 23話 | トップページ | うみねこのなく頃に 24話 »

11eyes 10話

前回の、こちらの世界にスペルヴィアが現れ彩子先生を惨殺、憎悪の炎が暴走して抑えきれなくなった賢久が、自分を見失う前に雪子に殺してもらう、って展開は衝撃でした。
まさか仲間の中から死者が、それも、やむなくとはいえ仲間に殺されるとは……

栞によって明かされる、赤い夜と黒騎士の真実。
かつて虚無の魔石によって絶大な力を得た魔女が、愛した者の最期の願いを叶える為に世界を滅ぼそうとした。
それを赤い夜の世界に封印し、虚無の魔石を7つの欠片として平行世界に分散した術者たちの成れの果てが黒騎士なのだと。
平行世界に分散したはずの虚無の欠片は、最初の赤い夜で一箇所に集められ、その後も一つの世界に戻ってしまった。
虚無の欠片が全て揃い魔女が復活すれば、奈落堕としによって世界は滅びる。
世界の破滅を防ぐ為、欠片を持つ者たちを殺そうとしている黒騎士は、いわば正義なのだと。
主人公たちが意図せずとはいえ世界を滅ぼしかねない悪の側に置かれる配置は、なかなか斬新です。
欠片を持つ者は、ゆか、美鈴、菊理、雪子、賢久、栞、それに封印された少女リゼットの7人。
じゃぁ、駆はなんで赤い夜に飛ばされるのでしょう? アイオンの眼の持ち主だから?
栞によれば、このままではいずれ駆は彼の中のヴェラードに乗っ取られるとのこと。
欠片も賢久が死んで7つ揃わなくなったが、アイオンの眼があれば奈落堕としは可能だろうと。
ここ、ちょっと都合良過ぎる気もしますが。

さておき、ヤンデレたゆかはそんなことにはおかまいなく美鈴先輩のお茶に剃刀入れたり、下着姿で駆を誘惑したりとGoing my wayですね。素敵だ ( ̄▽ ̄)
ていうか、美鈴先輩、不安で一時の安らぎが欲しかったのはわかるけど、こんなわかりやすくゆかがヤンデレてるのに駆に甘えるのは生命が危ないですよ?

ゆかは「私だけいれば良いよね? お姉さんももういらないよね?」と菊理を消滅させる。
菊理は、ゆかが駆の為に作り出した幻影で、本体は別の平行世界で既に死んでいた!
そう、ここはゆかの世界。
これって、ゲームでは各ヒロインのルートによって、そのヒロインの世界ってことになってたりするんでしょうかね?

そして再び訪れる赤い夜。
雪子は単身、水晶の塔に向かうが、圧倒的な力を持つスペルヴィアに敗れる。
って、うわぁ、不死身の雪子が、虚無の欠片を抉り出されて死亡?! ∑(゚∇゚|||)
容赦ないなぁ……

ゆかがその欠片を封印された少女リゼットに与え、魔女リーゼロッテが復活する!
なんで、ゆかが魔女を復活させようとしたのかは謎ですが……

次回予告、いつもは「悪夢の果てに答えはあるのか」(キャラによって語尾は変わる)で締めてたのが、今回は駆の「悪夢の果てに答えなんてなかったんだ!」という叫びで、やられたと思いましたよ。
さすがにこのまま奈落堕としが成功して世界滅亡、とはならないでしょうけど、結構なバッドエンドになってくれそうで超期待です。

« アスラクライン2 23話 | トップページ | うみねこのなく頃に 24話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/32583326

この記事へのトラックバック一覧です: 11eyes 10話:

« アスラクライン2 23話 | トップページ | うみねこのなく頃に 24話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ