2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 東のエデン劇場版Ⅱ公開延期 | トップページ | 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 8 日常の価値は非凡 »

うみねこのなく頃に 22話

1986年の六軒島。
親族会議の席上に金蔵が姿を現した。
何も築き上げられなかった子供たちに失望し、右代宮家は自分の代で終わりにすると宣言するが、南條の説得により考えを変え、孫たちに当主たる資格があるかテストをすることに。

だが、それとは別にベアトリーチェ復活の儀式を自ら執り行うべく、ペンドラゴンの儀杖兵たるシエスタ姉妹を3人、ロノウェにワルギリア、さらに72柱の魔神が一人ガァプまでをも召喚する!
第一の晩の生贄として選ばれたのは夏妃、秀吉、留弗夫、源次、絵羽、楼座の6人。

ゲーム盤の外の世界で、さくたろを殺した楼座に復讐する真里亞。
「一度だって愛したことはない。生まれる前から大嫌いだった」と憎しみをぶつける楼座を、真里亞はベアトリーチェの無限の力を借りて百度以上殺してようやく満足する。
その真理亞に、魔女の世界の入り口に踏み込んだと宣言するベアトリーチェ。
ならば、魔女の魔法とは人を憎しみ殺める為のものでしかないのか……?

蔵臼、霧江、南條、紗音、嘉音はガァプの空間操作能力により九羽鳥庵の地下牢に閉じ込められた。
逃げ出した郷田と熊沢、さらに地下牢の蔵臼からの電話で状況を把握した戦人たちはゲストハウスに篭城することに。
しかし、これより金蔵の『テスト』が始まる……!

« 東のエデン劇場版Ⅱ公開延期 | トップページ | 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 8 日常の価値は非凡 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うみねこのなく頃に 22話:

« 東のエデン劇場版Ⅱ公開延期 | トップページ | 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 8 日常の価値は非凡 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ