2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 水樹奈々紅白出場決定! | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 5.285714巻(エンドレスエイトⅢ~Ⅳ) »

アスラクライン2 21話

魔神相剋者<アスラクライン>となった鋼の膨大な魔力に耐えかね発生した時空の歪みに巻き込まれた智春。
気が付くとそこは一巡目の世界だった。

三巡目が始まるかと思ったら一巡目に飛ばされましたか。
で、二巡目の智春からすると一年以上先、直貴らのブラックホール実験失敗の後、と。

悪魔がいないはずの一巡目なのにはぐれ使い魔<ドウター>が出没するのは、超弦重力炉の暴走で異世界との扉が開いてしまったせい?
智春より3日前に辿り着いていた奏は悪魔の力を失いただの人間になっていましたが、5年待ったというニアは運喰らい<ラックイーター>の能力ではぐれ使い魔を狩っていました。
この違いは何に起因するのでしょう?

というか、一巡目の智春が奏を副葬処女<ベリアルドール>として鋼の演操者<ハンドラー>となって二巡目の世界に旅立つ前なんでしょうか、後なんでしょうか?
前だとすると、この後、智春が二巡目に旅立たないと二巡目の歴史が歪むから、後ですかね?
だとすれば、既に一巡目に存在しない奏と存在するはずのニアとで差が出るのも納得出来るような気がします。

冬琉の姉、秋希が生きている世界。
この世界の炫はあんな凶行に走る理由がない。
ということは、この後、智春はこの一巡目の世界を救うべく行動することになるんでしょうか?
謎が尽きません。

« 水樹奈々紅白出場決定! | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 5.285714巻(エンドレスエイトⅢ~Ⅳ) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/32341555

この記事へのトラックバック一覧です: アスラクライン2 21話:

« 水樹奈々紅白出場決定! | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 5.285714巻(エンドレスエイトⅢ~Ⅳ) »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ