2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 咲-Saki- 25話(完) | トップページ | 2009年秋期新番組チェック追加 »

ティアーズ・トゥ・ティアラ 26話(完)

視点こそ導く者としてのアロウン視点ですが、物語としてはアルサルが王道を成し遂げる物語。
久々に清々しいまでに王道のヒロイックファンタジーでした。満足。

ローマ帝国によるケルト民族の征服、アーサー王伝説をベースにした世界観は個人的に興味深いところだったので良かったですね。
ただ、ちょっとゲームプレイ済推奨な説明不足なところも見受けられたのが惜しかったと思います。

総評(A~Eの5段階に±を加味):
うーん。順当にBランクぐらいかな。

« 咲-Saki- 25話(完) | トップページ | 2009年秋期新番組チェック追加 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/31617175

この記事へのトラックバック一覧です: ティアーズ・トゥ・ティアラ 26話(完):

» (アニメ感想) ティアーズ・トゥ・ティアラ 第26話 「力の言葉」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ティアーズ・トゥ・ティアラ【5】 [Blu-ray]クチコミを見る レクトールを追い詰めたアルサルたち。だがそのとき、轟音と共に地中から巨大なモンスターが出現する。それは神の戦車と呼ばれた絶対殲滅兵器であり、先の大戦で多くの都市を焼き払い、そしてアロウンの命を奪った...... [続きを読む]

« 咲-Saki- 25話(完) | トップページ | 2009年秋期新番組チェック追加 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ