2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その16 | トップページ | まりあ†ほりっく 5巻(9~10話) »

ティアーズ・トゥ・ティアラ 22話

ゴルセズ・アロウンに黒の剣ダーンウィンを取りに向かうアルサルたち。
ダーンウィンの柄を握ったアルサルに流れ込んでくる始まりと終わり……妖精王プィルとアロウンの出逢い、そしてアロウンの死で終焉を迎える戦いの記憶。

ここんとこずっと感想サボってたんで今更ですケド、アロウンの真名、ルキフェルですか。
まぁ、確かに管理された楽園(と神が称するもの)から人間を唆して連れ出したわけですし、らしいっちゃらしいかな。

それとアロウンの言っていた「レギアス=王道、小さな王」はプィルの真名でもあったんですね。
プィルの子孫であるアルサルがダーンウィンを抜き放ち、これで名実共に王道を継ぐ者となりました。
ていうか、やっぱり予想通り、アルサルのモデルってアーサー王(の原型)ですね。

« 剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その16 | トップページ | まりあ†ほりっく 5巻(9~10話) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/31186933

この記事へのトラックバック一覧です: ティアーズ・トゥ・ティアラ 22話:

» (アニメ感想) ティアーズ・トゥ・ティアラ 第22話 「ダーンウィン」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ティアーズ・トゥ・ティアラ【2】 [Blu-ray]クチコミを見る 先の大戦の戦勝記念碑があるゴルセズ・アロウン。そこには、円状に並んだ12本の石柱の中心に突き刺さったひと振り剣があった。アロウンが持つエドラムの兄弟剣であり、天上との地上の繋がりを封印したダーンウィン...... [続きを読む]

« 剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その16 | トップページ | まりあ†ほりっく 5巻(9~10話) »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ