2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

Phantom ~Requiem for the Phantom~ 18話

キャルが玲二の帰りを待っていたはずの家は爆破された。
動揺する心とはうらはらに、身体は冷静に犯人たちを射殺していく玲二が切ないです。

逃亡したクロウディアは玲二と落ち合おうとするが、そこに現れたのはインフェルノからの刺客リズィだった。
行けるところまで行きたかったと言うクロウディアを、涙ながらにリズィが撃つ。

一方、玲二はツヴァイとして生まれた場所に戻っていた。
彼に対して差し向けられた刺客はエレン。
新旧ファントムの対決は、玲二の放棄によって幕を下ろす。
エレンに「終わらせてくれ」と頼む玲二。
しかし、エレンは自らに残った傷跡を見せて、運命に抗い己の意思で生きるという約束を玲二に思い出させる。

「この世界が無間の地獄じゃないのは、あなたがいるからよ」

玲二はエレンと共に生きる決意をする……

NEEDLESS 5話

ニードレス・ガールズことSIMEON少女部隊登場。
スピードのセツナvsドッペルゲンガーのイヴ。フレグランスの梔vsゼロのブレイド。
美少女同士の対決は萌え燃えで良いですね。
あ、ブレイド? 彼は「全裸カッコ靴下のみ着用カッコとじ!」とか、他人とは思えません (*^-^)
それにしても、ディスクのほのかなふくらみの下乳が気になって気になって (*´Д`*)<ダメだこいつ早く何とかしないと

「妖怪キャラかぶり」で吹いた (*゚▽゚)ノ
イヴの機転で山田が人質にとられずにすみ、梔とセツナも倒して解決……と思ったら自滅 ( ̄▽ ̄)

って、梔のCVみのりんって喋らないじゃん!
ぶっちゃけEDテーマの為の人選ですよね。

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その2

「剣士の山道」を踏破して「パニーニ学院」に到着。そして早速転科。
 フェルパー:格闘家→ビースト
 バハムーン:戦士→竜騎士
 ドワーフ:戦士→狂戦士
このへんは前回と同じです。

現在は「パニーニ学院」の2つのクエストをこなして「クロスティーニ学園」に帰ってきたところ。
LvはメインLv8ぐらい、サブLv5~6という感じ。
さて、お次は「魔女の森」だ。

うみねこのなく頃に 5話

「第六の晩に、腹を抉りて殺せ。」
「第七の晩に、膝を抉りて殺せ。」
「第八の晩に、足を抉りて殺せ。」

さらに3人が殺され、魔女の復活の儀式は完成する。
何者かに呼び出され、一人犯人と対峙した夏妃は銃で頭を撃ち抜かれて殺された。

「第九の晩に、魔女は蘇り、誰も生き残れはしない。」

残された戦人たちは黄金の蝶が乱舞する様を目撃する。

「第十の晩に、旅は終わり、黄金の郷に至るだろう。」

あー、うまいこと、AパートとBパートで切り替えたなぁ。
和やかにお茶会してるし、死んだはずの紗音と嘉音もいるし、原作未読の視聴者は面食らったでしょうねぇ。
口々に「人間には不可能な犯罪だから、これは魔女の仕業だ」と言う譲治たちだが、戦人だけは納得しない。
ついに姿を現したベアトリーチェ本人を目の前にしても、魔女を否定する。
魔法を信じない者がいたせいで黄金郷は壊れ、蘇った死者たちも再び残酷な死を迎える。
それでも魔女を否定する戦人。それを面白がるベアト。
さぁ、魔女のゲームの始まりだ。

おぉ、ベルンカステル卿も登場!
勿論、声はゆかりんですよね。
さすがにスタッフが同じなだけにわかってます。

涼宮ハルヒの憂鬱 17話

「エンドレスエイト」15524周目。

案の定まだまだ続く終わらない夏休み。
予想では8月いっぱい続けるんじゃないかとおもってるんですケド (^-^;

咲-Saki- 17話

後半戦も衣の猛攻が続き、池田は0点ジャストに追い込まれる。
これで清澄、鶴賀もツモあがりすらできなくなってしまう。
嶺上開花を封じられた咲。さぁ、どうする?

と思ったら、連続カンで池田にチャンカンで差し込んだ?!
「そんなの狙ってやるのも成立するのも理解できないし!」と池田本人が前半戦でモノローグしてた方法で危地を救われるとは。
でも、これって、咲さん、この後、嶺上で四暗刻とか連続であがる気まんまんですよね (^-^;

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記あらためてその1

というわけで、予告通り最初からやり直してます。
新パーティは、
メイン:
 ヒューマン:普通科
 ディアボロス:忍者
 フェルパー:格闘家
 ノーム:普通科
 セレスティア:魔法使い
 フェアリー:レンジャー
サブ:
 バハムーン:戦士
 ドワーフ:戦士
 クラッズ:忍者
 ヒューマン:魔法使い
 ディアボロス:魔法使い
 エルフ:魔法使い

最終職まで見通して組み直してみました。
……でも、ヒューマン:普通科の主人公カグラくんは外せないらしい (^-^;

クエストのクリア状況は、まだ完了してない分もあるけど、とりあえず「図書委員VS風紀委員」をクリアして「剣士の山道」に入れるようになったトコです。
前回のプレイで、やっぱり「魔女の森」より「剣士の山道」の方が先に行くべきっぽい感じがしたのですよ。
固定敵の種類が「剣士の山道」は「初めの森」と同じ(ダストと雷のヤドリギ)だけど、「魔女の森」はその先の「カッサータ砂漠」と同じ(どくガエルとがぶりんちょ)だってのがその理由。

それはさておき、現在LvはメインLv6~7、サブLv3といったところ。
さすがに二回目だと進行が早めです。

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その7

「カッサータ砂漠」でヴォローネの相棒を助けるクエストをこなしました。
ついでにマップを埋めようと地下墳墓みたいなトコに入ったら、敵のレベルが段違いで慌てて逃げ帰ってきましたよ (^-^;
アソコはまだ入っちゃいけないトコらしい。

現在Lvは、メインがLv15、サブがLv12。
……なのですが、ちょっと思うところあって最初からやり直そうかなぁとか考えてます。
RPGとかシミュレーションとか途中までやって気に入らなくなってやり直すとか、神楽的にはわりと日常茶飯事なのですよ。

CANAAN 4話

回想で描かれるカナンの過去。
このへんはゲームでやってんのかな?
どちらにせよ、原作未プレイ者にはありがたいですね。
にしても、当然と言えば当然ですけどカナンはシャムのことを非常に信頼し慕っていたみたいですが、シャムのほうはかなり打算含みでカナンの面倒をみてたっぽいですねぇ。切ない。

「カナンは普通の女の子」と言っていた自分が欺瞞だと気付き、本当のカナンが知りたいと思うマリア。
一方、マリアを失うかもしれないという恐怖からカナンはアルファルドを襲撃する。
しかし、憎しみに濁った瞳ではアルファルドを捉えられない。
いやー、相変わらず良いアクションでした。

07月28日のココロ日記(BlogPet)

まさか、神楽さんが篭もるなんて!今日は眠れません。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その6

今後に備えて「魔女の森」内のマップの位置関係を再調査して図にしておきました。<相変わらず無駄なトコだけマメですね

んで、「魔女の森」を抜けたところにある「ブルスケッタ学院」では魔法系の種族固有上級職へ転科できるので、できる者から転科。
 セレスティア:剣士→堕天使
 ノーム:レンジャー→錬金術師
 フェアリー:魔法使い→賢者
 クラッズ:レンジャー→風水師

メインもサブも鍵開けできるキャラがいなくなっちゃいました (^-^;<アホの子ですか
まぁ、メインの方はアンロックの呪文覚えてる人形遣いがいるから問題ないんですケド。

「ブルスケッタ学院」のクエストこなしたり、転科した後のレベル上げしたりしてたんで、現在、転科してないキャラのLvはメインLv14ぐらい、サブLv11ぐらい。
さて、そろそろホントに「カッサータ砂漠」に向かわなきゃ。

うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~ 5話

日蝕ネタとはまたタイムリーな。

ひょっとして次回、ウリンが闇の巫女として覚醒とかそんな展開?

化物語 4話

予想に反してOP「まよいマイマイ」バージョンが。
しかし、人物全員八九寺ってシュールな絵面だな ( ̄▽ ̄)

内容的には相変わらず雑談8割本筋2割って感じだけど、まぁこの作品はそういうものだからなぁ。
SHAFT以外のところが作ってたらきっと絵的に地味ーなモノになってたことでしょう。

ED映像がイカス感じにチェンジ。
にしても、スタッフロールっていえば普通下から上に流れるものなんだけど、とことん捻くれてるなぁ (*^-^)

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その5

今日1日かけて「魔女の森」をほぼ踏破。
ここキツイわー。広いしワープしまくるし何処と何処が繋がってんのか覚えきれないし。
クエスト完了報告の為にいったん「クロスティーニ学園」に戻っちゃったから、またここを抜けないといけないんだよねぇ (^-^;
マップの位置関係ぐらいはメモしておくべきか。

Lvはメインが12ぐらいでサブが10ぐらい。
次は「ブルスケッタ学院」に向かって転科して、それから「カッサータ砂漠」へ向かおうっと。

コスプレ雀荘

今日は友人たちと3人でアキバのコスプレ雀荘てんぱねさんに行ってきました。
友人から「こんなのあるよー」って聞いて、ちょっと興味があったので行ってみたのですよ。
お店のシステム的には3人(ソロの場合は知らない人たち3人で組む)+お店のコスプレ店員さんという面子で打つんですが、さすがにソロで行くのは敷居が高いので3人セットで。
結構混んでて待ったんですケド、今日はイベントがないのでコレでも空いてる方だそうな (*^-^)
1回につき東風戦のみなので(継続する場合はまた順番待ち)、普通の雀荘に比べるとちょっと割高ですけど、ノーレートなので安心だし、ポイント溜めるとレベルアップしたりとなかなか凝ってるようです。

んで、東風戦2回で結果は1着(親満2回あがった)、4着(焼き鳥)。
……うーん。こないだ友人たち4人で打ったときと同じ順位です。
最初しか集中力(もしくは運)が持たないのか。
タコスか? ( ̄▽ ̄)

まぁ、お店の女の子たちはプロとか元プロとかなので、ある程度調整して打ってくれてるんだろうな。とか夢も希望もないこと言ってみる。
でも、神楽は大変人見知りするキモヲタなのですが、店員さんがさすがに商売柄気さくに話を振ってくれたので、緊張せずにリアル女子とお話できましたよ (^-^;

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その4

「風紀委員vs図書委員」のクエストを受けたら「剣士の山道」へ行けるようになったのでそちらから攻略することに。
ていうか、クエスト受けないと侵入できなかったのね。
そして「剣士の山道」を踏破すると「パニーニ学院」に辿り着きました。
ここでは武闘系の種族専用上級職へ転科できるのでさっそく転科。
 フェルパー:格闘家→ビースト
 バハムーン:戦士→竜騎士
 ドワーフ:戦士→狂戦士

現在、転科したキャラは除いて、メイン・サブともLv9ぐらい。
……20時間かけてそれって遅いって友人に言われました。
結局、メインもサブも同じように育てちゃってるからなぁ。
あと、「魔女の森」に先に行く方が楽だったらしいです (^-^;
それと、友人は結構+5だの+7だのって武具持ってるらしいんですが、ウチ全然ないんですよ。
ノームのレンジャーなんて変なもの作ったせいで、運の数値が低いからか、宝箱から出るアイテムのレベルが低いみたいです (;ω;)
うぅ、変なトコでツケが回ってきたなぁ。道理でキツイと思ったよ。

Phantom ~Requiem for the Phantom~ 17話

梧桐によって明かされるの企み。
一年前のサイス造反も彼女によって演出されたものだったと知らされる玲二。
そのとき梧桐組の組員を次々と銃弾が襲う。
玲二はそれが一連の事件の実行犯だと悟り、その姿を追う。
そして再会する玲二とエレン。
しかし、エレンと呼びかける玲二に彼女は「エレンなんて呼ばないで。私はアイン」と拒絶の言葉を口にする。

梧桐組の造反の始末をつける為に、梧桐を撃つ志賀。
情と利害を秤にかけて、利を取れる人間は怖いです。
しかし、これは全てサイスの企み。
以前、クロウディアにかけられた罠を、かけかえしただけのこと。

一転して組織に追われる立場となった玲二。
アジトに急ぐが、キャルのいるはずのそこは玲二の目の前で爆破された……!

NEEDLESS 4話

ブレイドとアークライトは共にアダム・プロジェクトとやらの産物という認識で良いのかな。
で、アークライトはブレイドの身体に自分の頭をすげ替えようとしてる?

ようやくニードレス・ガールズの一人、未央が登場!
どう見ても罠ですが、そこはわかってても引っ掛かるのが萌えの道というもの。
ブレイドとは良い友達になれそうだ (*^-^)
ニードレス・ガールズも良いけど、ディスクも良いロリ婆です (*´Д`*)

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その3

ヤマタノトカゲを退治したり、いくつかのクエストをこなしました。
お買い物のクエストで、報酬がその金額以下の値段で買えるアイテムだったりするとガッカリです…… (´・ω・`)
ただでさえ財政事情が厳しいのに。

さておき、現在のLvはメイン・サブともに剣士を除いてLv7。
そろそろ「初めの森」を卒業すべきか。
さて次は「魔女の森」と「剣士の山道」とどっちに行くのが良いんだろう?

うみねこのなく頃に 4話

「第二の晩に、残されし者は寄り添う二人を引き裂け。」

密室で殺害されていた絵羽と秀吉。
屋敷内に漂う異臭の原因を突き止める為、嘉音と熊沢はボイラー室へと向かう。
ボイラー室内で恐らく犯人と対峙したであろう嘉音は、胸を杭に貫かれて死亡。
ボイラーからは頭に杭を突き立てられ焼死体となった金蔵が発見された。
残された者たちは、屋敷内で唯一マスターキーでは開けない金蔵の書斎に立て篭もる。

「第三の晩に、残されし者は誉れ高き我が名を讃えよ。」
「第四の晩に、頭を抉りて殺せ。」
「第五の晩に、胸を抉りて殺せ。」

ここで戦人が、魔女の肖像画の碑文の通りに殺人が行われている事実に気がつく。
そのとき、誰も入れないはずの室内にベアトリーチェからの手紙が届いた。
夏妃は手紙を置いた者を犯人の一味と断定し、疑わしき南條、熊沢、源次、真里亞の4人を書斎から追放する。
しかしそれは犯人の、仲間割れを誘う為の罠だった。
壊れているはずの電話が鳴り響く。受話器の向こうからは小さな歌声が聞こえるのみ。
慌てて一行が駆けつけると、南條、熊沢、源次の3人が惨殺された室内で、後ろを向いて歌い続けている真里亞がいた……

次回のサブタイトルが「フールズメイト」ってことは次回でEp1終了かな?
そのままXXX XXXXXに突入するのか、その次の回にまわすのか、どちらにせよソレの見せ方で今後の方向性が決まりますね。

トロステーションに水樹奈々出演

今日のトロステは、明日発売のPS3用ソフト「トロともりもり」の宣伝企画だったのですが、そこに「トロもり」ナレーション担当の奈々ちゃんがゲスト出演されてます。
まぁ、静止画なんですが、セリフは2つばかり喋ってくれたし、サイン色紙は貰えるし(勿論「まいいつ」内のアイテム)満足です。

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記その2

セカンドパーティ作ってみました。
構成は、
 バハムーン:戦士
 ドワーフ:戦士
 クラッズ:レンジャー
 ヒューマン:魔法使い
 セレスティア:魔法使い
 エルフ:魔法使い

残った種族で転職まで見据えて作ったので、相変わらずバランス悪いな ( ̄▽ ̄)
それでも魔法使いが3人もいるおかげで序盤は格段に楽でした。
で、コッチをLv5まであげて、メインパーティのほうへ切り替え。

「初めの森」を踏破。
ついでに校長にお酒を、コッパに筋肉増強剤を買ってくるクエストもこなしました。
Lvはようやく全員6になったところ。剣士が成長遅いので厳しいです。

にしても、これだけやっても、ろくに店売りの武器防具を買えない程度しかお金がたまらないって、そのゲームバランスはどうよ?
いやまぁ、拾ったのとか錬金した武具でなんとかやってってますケド。

よくわかる現代魔法 2話

普通に人物・世界観の紹介もきちんとやってるし、それなりに視聴者の目を引くイベントも盛り込んでるし、第1話としては十分合格点。
……ホント、何考えて第1話をアレにしたんだろう?

あー、でも、聡史郎がチラシ読めちゃマズイんじゃないですか?
あと、今時ブルマの高校なんてないですから!

涼宮ハルヒの憂鬱 16話

「エンドレスエイト」15521周目。
大方の予想通り、また終わらず。
いいかげん書くことなくなってきた。

あぁ、今回は、今までになかった肝試しの様子が見られたのは収穫ですかね。
あと、8/30の喫茶店を出て行くハルヒを止めなきゃ!というところのリピートとか、ラストの時計の秒針とか、いろいろ演出をこだわってるところはわかります。

皆既日蝕

わりと楽しみにしてて、目覚ましの1時間前に起きちゃいました (*^-^)
ところが東京は生憎の雨 (;ω;)
日蝕グラスとか用意してなかったんで直接は見れないけど、それでもあたりが段々薄暗くなっていくという体験はしてみたかったなぁ。

ネットでライブ配信してるサイトはどこも重いか落ちてるかって状態だったので、TVでNHKの特番見てましたよ。
硫黄島やその近辺の海上は良く晴れていて絶好のロケーションでした。
まぁモニター越しですケド、リアルタイムで見られてそこそこ満足です。

剣と魔法と学園モノ。2 進捗日記

少しばかり進めて、ようやくLvが5になりました。
マップ的には「初めの森」の2マップ目まで歩き回ったところ。
ようやく安心してうろつけるようになりましたよ。
Lv1,2の頃は、うっかりしなくても毒ガエルあたりに出会っちゃうとあっさりやられて電源OFF(リセットするとリセット回数残っちゃうので (^-^;)ということの繰り返しだったからなぁ。
さすがに、復活の魔法どころか蘇生してもらうためのお金もないような状態で、死なせるわけにはいきません。

さて、どうしようかな。
そろそろセカンドパーティ作ってみようかな?

咲-Saki- 16話

かじゅのチャンカンによって恐怖心を植えつけられた咲は、チャンカン国士無双を警戒してカンを躊躇う。
清澄の大将はやっかいだと聞いて楽しみにしていた衣は、それを見て失望し、攻撃を開始する。
衣による場の支配。2連続海底!
しかし3度目は、かじゅが咲に自ら振り込むことで阻止される。
そしてかじゅがあがることによって、衣の支配が磐石ではないことを示す。
だがそれは、嵐の前の静けさに過ぎなかった。
今度は速攻で高い手をあがり続ける衣。
龍門淵圧倒的リードのまま大将戦前半が終了した……

逆転されてしまった咲は、ここからどう攻めるのか?
次回でコミック既刊分に追いついちゃいますけど、その前日に新刊が出るというタイミング! わざとか?

ティアーズ・トゥ・ティアラ 16話

アロウンが怪我で意識不明、アルサルは失踪という最悪の状況で、帝国軍を迎え撃つゲールの民。
厳しい篭城戦ですが、指揮を執るリアンノンのおかげで士気は高いようです。

一方、分断され城の外にいるオガムはオクタヴィア、モルガンに兵力を温存する為、迂闊に動くなと説く。
モーちゃん、散々説明聞いた後に「わかったぞ。兵を動かすなってことだな!」って、それ最初にオクタヴィアが言ってるから (*゚▽゚)ノ

当てもなく彷徨うアルサルは、遺跡でオガムに出会い、昔話を聞く。
オガムって竜族だったのか。アロウンと知り合いだから長命な種族なんだろうとは思ってましたけど。

4日待てと言われたところでモーちゃんがじっとしていることに耐え切れるはずもなく。
おいおい、オクタヴィアはそこで止める役目だろ ( ̄▽ ̄)

日が暮れ、オークの襲撃を受けるアルサルとオガム。
その戦いの中で何かをつかんで吹っ切れたみたいですが、ちょっといまいち視聴者にはわかりづらかったかなぁ。
まぁ、アルサルがアロウンを大切な友だと自覚したということが伝われば十分なのかな。

帝国軍の中に潜入するモーちゃんたち。が、あっさりバレる (*^-^)
「リスティミサイル!」吹いた。スィール酷いよ。

07月21日のココロ日記(BlogPet)

今日は、神楽さんのことを考えながら、カナンにちょっとお出かけしました。
そこで神楽さんの横顔にとても似ている人をみかけて、思わずついていきそうになっちゃいました!
アブないところでした…

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

剣と魔法と学園モノ。2

「ととモノ2」開始しました。

パーティ構成は、
 ヒューマン:普通科
 セレスティア:剣士
 フェルパー:格闘家
 ノーム:レンジャー
 フェアリー:魔法使い
 ディアボロス:人形使い

突っ込みどころ満載なのは自覚してますよ?
なんでヒューマン敢えて普通科なんだよとか、なんで全種族中素早さ最低のノームがレンジャーなんだよとか、なんで相性最悪のセレスティアとディアボロス組ませてんだよとか。
ヒューマンは一応主人公という脳内設定で、勿論名前はカグラ (*^-^)
冒険者とかかったるいしと思って普通科に入学したのに何故か個性豊かな女の子たちと冒険に出ることに!みたいなギャルゲ的脳内設定。
当然、ヒューマン以外は全員女ですがなにか?
残りのメンバーはほとんどキャラ絵で選んでますがなにか?……!

さておき、学園内の最初の2つのクエストをこなして、次に難易度の低いクエスト2つを受けて冒険に出発。
油断してたつもりもないんですが、集中砲火を食らって前衛死亡!
……おもむろに電源を切りました。
レベル1つも上がらないうちに死んだよ……
結構戦闘きっついなぁ。

PSP

買っちゃいました、PSP-3000。
……いや、今更何言ってんのとか言わないで (´・ω・`)

ていうか、何でこんな時期に買ってるのかというと、剣と魔法と学園モノ。2がやりたくって。
元々Wiz好きなので前作出るときから気になってて、そのときはなんだかんだで結局買わなかったんですが、最近友人が「ととモノ2」をやり始めて話し聞いてるうちに我慢が出来なくなって、ヨドの通販でポチっちゃいました。
しかも「せっかくだから俺はこの赤いPSPを選ぶぜ」ってな感じで色は赤。
躁のときに買い物するもんじゃないですね。
後悔まではいかないけど、ちょっと似合わない色買っちゃったなぁという気持ちです (^-^;

んで、今朝届いたんで今は充電終えて初期設定して、PS3経由でシステムアップデートをダウンロード中。
たかが27MBでなんでこんなに時間かかるんだろう?
さておき、今日のところはシステムアップデートしたら寝よう。
徹夜で「うみねこ」Ep4プレイして3時間ぐらいしか仮眠してないし、さすがに疲れてきた。

うみねこのなく頃に Episode 4

原作Ep4「Alliance of the golden witch」の感想です。
例によってネタバレですのでご注意下さい。

続きを読む "うみねこのなく頃に Episode 4" »

CANAAN 3話

ユンユンは単なるレギュラーのモブキャラだと思ってたら、「蛇」の少年と繋がってるみたいだし、実はカナンを誘き出す餌としてマリアをマークしている?

って、カナンの共感覚、ネットダイブまで出来るのかよ!? Σ(゚д゚;)
便利すぎるというか、それは最早、共感覚とか呼べるレベルじゃないな。超能力ですよ。

それはそれとして、結局マリアは、カナンのことを友達だと言い、そういう世界で生きてきたことを知っていながら何も理解していなかったということですね。
にしても、あの少年は何が目的だったのか。
UAウィルスによってクリーチャーにされ、兄も死んだので、自分も死にたかった?
それによってマリアに、カナンに対する拒絶を植え付けたかった?
でも、何の為に?

UAウィルスによる実験は「蛇」が行っているんでしょうし、その究極目的は人間兵器としてカナンのような共感覚者を製造することなんでしょうけど。ハッコーの存在の意味といい、まだまだ話はわからないことだらけです。
まぁ、そこが面白いんですけど。

劇場版マクロスF サイト正式オープン

劇場版マクロスF 虚空歌姫 ~イツワリノウタヒメ~

劇場版はTV版を元にストーリー再構築&新作カットありで、二部作だそうですよ。

ていうか、「歌で銀河が救えるわけないでしょ」って、何があったんだ、シェリル!?

うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~ 4話

「ナマコを持つ方が右で、ヒトデを持つ方が左」って……マリン、それマジでわかんない (*゚▽゚)ノ
って、海人ってフジツボ食うの!? ∑(゚∇゚|||)

にしても、毎度毎度、夏音の邪悪オーラがセドナの尖兵を引き寄せているみたいなんですけど、気のせいでしょうか? (^-^;

どうして巫女は自分でなく夏音なのかと妬むウリンは、裏切りというか少なくとも利用されるフラグが立ってるような。

バスカッシュ! 16話

地下都市で捕らえられ、闘技場で戦わされるダン。
よくよく捕まるのが好きな男だなぁ (*^-^)
にしても、なんでダンは捕まったのに、その他の面子は普通に潜入できてんの?
相変わらずこの作品はそういうところ、勢いだけで必然性がない展開ですねぇ。

化物語 3話

ガハラさんはわかりづらいツンデレだなぁ。
要約すると「アナタがお願いするのなら恋人になってあげても良くってよ」ってことですね。
にしても、ガハラさんとの雑談だけで尺の8割方使ってるって (*^-^)
いやまぁ、その雑談がこの作品の面白いトコではあるんですが。

さておき、EDイラストはエピソード毎に変わるかと思ってたけど、変わらないのね。
OPは恐らくそのエピソードの最後の話でしか流れないんだろうな。

Phantom ~Requiem for the Phantom~ 16話

梧桐組を狙った一連の事件は、クロウディアの思惑通りにワイズメルの差し金だったということで決着がつく。
しかし、玲二はもう一人の狙撃手、エレンに似た暗殺者のことが気懸かりだった。

キャルとの生活に、安らぎを見出していく玲二。
玲二の傍にいたいから殺し屋になると言うキャルに、玲二は自分がそちらの世界に戻ることを決意する。

そんなとき、リズィから仕事の依頼が入る。
しかしそれは、サイスによって一連の事件の真犯人がファントムだと謀られた梧桐組の罠だった。

さぁ、次回はいよいよ中盤の山場ですかね。

NEEDLESS 3話

SIMEONはニードレスを狩って何かを作ろうとしている?
各国はニードレスを研究して軍事転用したいようなことが話されてましたけど、それとはまた別の企てっぽいな。
缶詰とか物騒な単語も出てたし。

「てるやまもみじ」ってダサすぎだろ、その名前 (*゚▽゚)ノ
戦闘時の能力名バーン!とか、この作品はそのへんのダサカッコ良さを目指してるのか?
勢い込んで殴り込んできたくせに人違いで大バトルとか、人騒がせ過ぎる ( ̄▽ ̄)
これで照山最次(イヴによる命名「内田」)も仲間になるのかな?

それはさておき、アイキャッチ風に挿入されるイヴの水着カットが萌える (*´Д`*)

うみねこのなく頃に 3話

「第一の晩に、鍵の選びし六人を生贄に捧げよ。」

6人が惨殺死体で発見され、一方、金蔵は行方不明。
使用人たちは森の魔女ベアトリーチェの仕業だと言うが、勿論戦人は信じない。
疑心暗鬼に囚われ、互いを疑いあう夏妃と絵羽。

そして第2の殺人が起こる。
鍵のかかった室内で絵羽と秀吉が頭を杭で貫かれて死亡していた……

いやー、原作プレイ済なので、感想書くにも迂闊なこと書けなくて困ります (^-^;

通院日

4週に1度の通院日。
最近は酷い鬱状態はあまりないけど、まだ躁状態を自制できないという話をして、リーマスが200㎎→400㎎に増えました。
どんどん薬が増えていくなぁ (^-^;

まぁ、最近それほど鬱じゃないのは単に躁の期間に入ってるだけかもしれませんが。

涼宮ハルヒの憂鬱 15話

「エンドレスエイト」15513周目。
今回も先行する局で以下略。

ここまでくるともう、8月いっぱいエンドレスエイトでも驚きませんよ。
ていうか、ホンキで何がしたいんだ?

よくわかる現代魔法 1話

「一之瀬弓子クリスティーナはパンツをはいていない」から始めるのかよ?!
第0話がアレで、第1話がコレって、完全に原作未読者おいてけぼりですね。
恐らく、ロリ弓子の生尻と縞パンで視聴者の気を惹こうと思ったんでしょうが、どう見ても逆効果です。
しかも次回予告見ると、原作1話の最初をやるっぽい雰囲気だったし、まさかこの上、時系列シャッフルまでやる気か?!

さておき、作画はそれなりだけど、やっぱりコンテ・演出がイマイチこなれてない感じ。
奇を衒ったこと考えてないで、まずは基礎をしっかり固めるべきだと思うんですが。

うみねこのなく頃に Episode 3

原作Ep3「Banquet of the golden witch」の感想です。
例によってネタバレですので、ご注意下さい。

続きを読む "うみねこのなく頃に Episode 3" »

咲-Saki- 15話

見えないはずのステルスモモがのどっちに振り込む!
「見えるとか見えないとか、そんなオカルトありえません」って、卓がゲーム画面に見えてる人が何言ってますか (*^-^)

そしていよいよ決勝。初っ端から咲の嶺上開花2連発が炸裂!
しかし3度目のカンはかじゅのチャンカンによって阻まれる。
「その嶺上、取る必要なし!」かじゅはホント男前だなぁ。

さておき、OP/EDが2ndにチェンジ。
OPは、んー、イマイチ。EDは電波度が増しましたね。

懺・さよなら絶望先生 2話

絵描き歌は毎回やるのかよ?!
第1話は普通に上手いゴトゥーザ様と小林画伯だったから、てっきりネタだと思ってたのに。
しかも今回のアスミス、レギュラーでもなんでもないじゃん (*゚▽゚)ノ

エンドカードが黒咲練導!
さすがの黒ストです (*´Д`*)
相変わらずSHAFTは流行りモノに敏感だなぁ。

ティアーズ・トゥ・ティアラ 15話

アヴァロンに攻め込もうというガイウスの兵力が整う前に奇襲をかけようとする一行。
しかし、神の重力「グラビタス」によって妖精族の力は削られ、退路を塞がれた上で生ける死者たちの待ち伏せを受ける。

そこで、オガムが魔法で倒せるっていうのに、アロウンがわざわざ我が身を削ってまで「カンディド」を発動させる意味はあったんでしょうか?

神聖魔法で白い姿に戻ったアロウン。
やっぱりアロウンは元13人目の精霊ですよね。

その姿に父の仇である白き精霊を見、アロウンに刃を向けるアルサル。
誓約は確かにゲール族にとっては大切なものですけど、それにしてもアルサルの様子はおかしかった。
あの父の仇の白き精霊は「アロウン」と名乗ってましたけどあきらかに声が違うし、将来のことを見越してアルサルに何らかの暗示をかけていたんでしょうか?

にしても、アロウンもこうなることをわかった上で、敢えて「カンディド」を使ったみたいだったし、ちょっとストーリー展開が強引過ぎて、何を考えてるのかわかりません。

自立支援

障害者自立支援の医療費支給申請を出してきました。
これで医療費が3割→1割になります。

しかし、この制度、別に「自立」を「支援」はしてないよなぁ。

CANAAN 2話

公式サイトのキャラ紹介でおよその人間関係等は把握しました。

にしても、何故マリアたちが狙われるのか?
カナンを誘き出す為の単なる餌か、それとも渋谷のUAウィルステロの生き残りであることに何か関係があるのか?

って、タクシーのおっちゃん、渋すぎる!

カナンは五感を同時に機能させる共感覚者だそうですが、その魔眼発動時の動きを見てると近未来予知か固有時制御能力に見えますね。

カーチェイスにガンアクション、銃弾を弾くカナンの華麗な身のこなしと、今回も良い動きをしてました。
コレはホント今期のダークホースでした。今後も楽しみ。

うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~ 3話

夏音の家の茶の間にマリン、ウリンだけでなく松本さんまで!
お母さん、馴染み過ぎ ( ̄▽ ̄)

夏音のお風呂に乱入するマリンとウリン。
DVDでは泡が取れますか?<残念な子

あー、マリンとウリンが普通の服を着ちゃったー。尻がー!<残念過ぎる子

鈴木さんによる子供の頃からの話を盗み聞き、自分が周囲からどう思われているのかを知る夏音。
さらに、やりたくても力がない為に巫女にはなれないウリンの叫びを聞き、夏音はようやく自分の心に素直になり、空の巫女としてやっていくことを決意する。
って、意外と心を開くの早かったな。

バスカッシュ! 15話

月へ向かう唯一の交通手段ムーンキャノンのあるスカイブルーム王国へ到着した一行。
しかし、規則でがんじがらめの街中でビッグフットを持ち出したダンは逮捕されてしまう。
つくづく、法律違反が好きなキャラだなぁ (*^-^)

で、どうするのかと思ったら、なんつー強引な脱獄!
っつか、ミスター・パーフェクトってジェ……あぁいやいや、覆面の人の正体を詮索するのは野暮ってもんです ( ̄▽ ̄)

アラン、アイスマンの協力もあって発射されるムーンキャノンになんとか飛び乗ったダンたち。
しかし、手が滑ってあわやというところでセラの手が差し伸べられる。
良いですね。すっかりチームとして仲間として一体感が出てきた感じです。

月の都市ムーニーズの先にある何かの採掘現場を見てしまったことで、月の防衛機構?の巨大な手によって弾き返されるムーンキャノン。
ここまで来て地上に逆戻り?!
ホントこの作品は意表突いてくれるなぁ。

化物語 2話

ガハラさんのシャワーシーン (*´д`*)ハァハァ
あー、でもちょっとイメージより胸が大き過ぎるような。

って、OPが「ひたぎクラブ」専用バージョンってことは、各エピソード毎に作る気か?!

ガハラさん、Aパートほぼ丸々下着姿で通してくださるとは。
なんてサービスの良い (*´Д`*)

さておき、だいたい予想通りですケド、写真・文字使い過ぎ。
あと文章とか暦のナレーションで話が進み過ぎなので、原作未読者おいてけぼりにならないか心配。

おぁ、火憐と月火が登場。月火かわいいよ月火。

Phantom ~Requiem for the Phantom~ 15話

銃の腕前だけでなく、銃の分解組み立て、さらに狙撃場所の選定にまで才能を示すキャル。

クロウディアはなおも梧桐を餌にワイズメルを釣り上げようとする。
一方、ワイズメルも水面下で動きを見せていた。

って、梧桐と志賀が飲んでるときに演歌っぽいBGMがかかったのに吹いた (*゚▽゚)ノ

狙撃手の風見までもキャルが発見し、それによって狙撃ポイントも判明する。
カウンタースナイプを行う玲二に「ジュディの仇を討つところを見届けさせて」と頼むキャル。
玲二は観測手として立ち会うことを許可し、今日の報酬としてキャルが露天で見入っていた懐中時計を贈る。

スナイパーはワイズメルの懐刀ランディだった。
しかし、ランディと撃ち合い倒して安心した一瞬に響いたもう一発の銃声。
超遠距離からの対物ライフルを使った狙撃を行ったのは死んだはずのアインだった!

狙撃を外して「任務完了」ということは、「狙撃があった」という事実が必要だったということですね。
アインは勿論、サイスの指示で動いている。そのサイスは梧桐組と裏で手を組んでいる。
さぁて、どういうことでしょう?

NEEDLESS 2話

クルスは話の導入の為だけのキャラかと思ってたら、視点キャラだったわけですか。
イヴの言う通り「お前がこのアニメのレギュラーだったことにびっくりだ」
にしても、すっかり山田呼ばわりが板についちゃって (*^-^)

右天の手品のタネ、もっと早く気付け山田。
っつか、四天王とかいう連中の一人がいきなり第2話で死んで良いのか? ( ̄▽ ̄)

ていうか、イヴは普段あのふんどしスタイルのくせに、勝負を決めにかかるときに制服に変身するのは何故だ? サービス?

狼と香辛料Ⅱ 1話

心配していた作画ランクダウンは、とりあえずなさそうですね。
新井昭乃さんのOPも、1期に続いてROCKY CHACKのEDも、良い感じ。

相変わらずホロはくるくると表情が変わって、観ていて飽きません。
にしても、アマーティはいくらなんでも幼過ぎるような。
ショタ萌え狙い? (*^-^)

大正野球娘。 2話

わりとさっくり9人揃いましたね。こんな感じでしたっけ?
あ、まだ胡蝶が入ってないか。
ん? 10人になるな? 誰か控えになるんでしたっけ?
原作読んだのが結構前だから記憶が定かじゃないですよ (^-^;

さておき、ツンデレ静がやけに萌えると思ったらCV:喜多村英梨でした。
雪さんから鞍替えしちゃいそうです。

GA 芸術科アートデザインクラス 1話

止めの多い絵を動いてるように見せるのが上手いですね。
基本原作通りのゆるゆる感ですが、テンポが良いので退屈しません。

ただ、動いちゃうとどうしてもキサラギの眼鏡が不自然で気になる (^-^;
あと、声も全体的に微妙に違和感が。

さておき、EDはトモカネでしたけど、恐らく5人分のバージョンがあってローテーションするんでしょうね。

うみねこのなく頃に 2話

真里亞に託された謎の人物「黄金の魔女」ベアトリーチェからの手紙。
霧江は「ベアトリーチェ」は19人目がいると見せ掛けたい18人の内の誰かによる幻想だと推理するが……
一夜明け、不気味な魔法陣が描かれた倉庫で、蔵臼、留弗夫、霧江、楼座、郷田、紗音の死体が発見される。
惨劇の幕開け。果たして犯人は魔女かニンゲンか?!

いやぁ、このご時世に、顔の潰された惨殺死体なんてよく描きましたよ。拍手モノです。
今後も期待して良さそうですね。
展開が早いのが難点ですが、これはノベルゲーをアニメ化したときに必ず表れる症状だから仕方ないですかね。
原作未読の視聴者の皆さんがついてこられることを祈るばかりです。

涼宮ハルヒの憂鬱 14話

「エンドレスエイト」15499周目。
今回も先行する局で観た方の感想で先に知ってたんですが、3週かけても終わらないってどういうこと?
さすがにやりすぎじゃないですか? 長門じゃなくてもウンザリしますよ。
映像使いまわしてるわけじゃなし、同じこと(ループに気付きながらもハルヒにかける言葉が見つからずREPEAT AGAIN)を2回もやる意図がわからない。

思えば、放映当初から次回予告がなかったのは、コレをやりたかったからなんでしょうねぇ。

……さすがに次回で終わるよね?

今日のココロ ご機嫌編

昨日今日と更新しまくったおかげで、あっという間にココロのご機嫌が戻りました。
良かった良かった (*^.^*)

この感じなら、親密度ランクダウンしてもそう焦る必要はなさそうだなぁ。

宙のまにまに 1話

わりと原作に近い絵なのに、なんとなくへちょく見えるのは何故だろう?
あと、コメディ演出が微妙にウザイ。

元々原作からしてそう大盛り上がりするような話じゃないわけだし、意外とコレをアニメで観るのは退屈かもしれないなぁ。
まぁ、一応視聴継続予定だけど、気分次第で切るかも。

よくわかる現代魔法 放映前特番

野中藍、生天目仁美による原作紹介、キャラクター紹介、イベントの様子や質問コーナーに、その他キャストのビデオレター、OPを歌う麻生夏子をゲストに迎えてのトークと、放映前特番としては合格点の出来でした。
まぁ、原作既読者的には見なくても問題ない感じですケド (*^-^)

ティアーズ・トゥ・ティアラ 14話

軍資金調達の為、埋葬されていた本人公認の下、アロウン陵を盗掘することになった一行。
今回はタロス戦、オーガ戦とバトルが多くて、それぞれ見せ場があって良かったですよ。
スィールとか普段、空気ですし (^-^;

リアンノンが幻視した、妖精王プィルと一緒にいた女性は、前回言っていた「内なる彼女」? リアンノンはその転生?

壁画に描かれていた13人目の、アロウン言うところの「出来損ないの精霊」って、アロウン自身のことじゃないんですか?
絶対神の支配から抜け出す為に戦った妖精や人間たちに味方する為に堕天した、とか?

元老院によって反逆の疑いをかけられるガイウス。
そのため形振り構わずアヴァロンを攻め落とすことを決意する。
全く、いつの時代も政治家ってヤツは ┐( ̄ヘ ̄)┌

咲-Saki- 14話

黒騎士透華の渾身の一撃が天使のどっちの守りを打ち砕く!
翼を貫かれ落ちていくのどっち。
て、コレ何のアニメ? (*^-^)

「私は君が欲しい!!」かじゅは男前だなぁ。
かじゅ×モモもわりと百合ちっくですよね。<×とか書くな

ステルスモモ、本領発揮!
さぁ、追い上げなるか。

かなめも 1話

うーん、保護者が亡くなっても係累が完全に絶えることってほとんどないと思うんですよねぇ。
仮にその稀なケースだったとしても、お祖母ちゃんの荷物を全部運び出すように指示した人間がいるわけで、それは少なくとも関係者でしょう?
まぁ、13歳にそれを冷静に考えて身の振り方を相談しろってのも無理な話かとは思いますが。
にしても、こんな失踪同然の状態では後々面倒なことになりません?
あと、中学生働かせるって労働基準法的にOKでしたっけ?
……て、フィクションにこんないろいろ突っ込んでもしょうがないんですけど (^-^;
ちょっとあまりにも突っ込み待ちな導入だったもので。

とりあえず、話の導入と一通りのキャラ紹介をこなしていて第1話としては及第点だと思うんですが、なーんか物足りないというか、盛り上がりに欠けるなぁ。
原作未読なんで知らないんですケド、特に盛り上がりとかない日常ゆるゆる系の作品だとしたら、導入が暗過ぎるし。
なんかアンバランスな感じです。

まぁ一応、様子見かなぁ。

プリンセスラバー! 1話

一見、現代日本のごく普通の家庭の主人公かと思ったら、いきなり両親死亡→大富豪の孫だと発覚という展開はまぁありがちだとは思うんですよ。
ただ、お姫様が馬車で公道走ってたりとか、富豪狩りとか、ここは何処の世界の日本ですかって感じの世界観が馴染めない。
あと、ファンの方には申し訳ないけど、キャラデザに違和感が。顔のパーツのバランスが絶妙に悪いんだよなぁ。

ということで、予定通り、見切り。

懺・さよなら絶望先生 1話

いやー、なんというかこれまで通りで何も感想書くことないですね (^-^;

一応、主要キャラが皆出るような話を1話に持ってきたのは、珍しく親切です。

そらいろ 発売日延期

ねこねこソフト(18禁注意です)

まぁ、この業界のお約束というかなんというか……
発売日が7/31→8/28に延期になりました。
残念ですがこれも様式美というヤツですかねぇ。<違う

CANAAN 1話

ヤベェ。話が全然わからないけど、映像のクオリティだけで凄ぇ!
元請け経験がないからって不安視して悪かったP.A.WORKS。
さすがにProduction I.G.のグロス請けをやってただけのことはありますよ。

今のトコ話はさっぱりだけど(原作ゲームのほうから続いてるっぽい?)、とりあえず視聴者の視点に近いキャラはマリアという認識で良いのかな。

期待しつつ次回を待ちます。

うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~ 2話

復活した亀の松本さんによって語られる巫女の使命。
解放されたセドナとやらを封印しないと世界が闇になっちゃうわけですね。
このへんの設定は、言い方悪いけどありがちだよね。
まぁ、勿論、奇を衒えば良いというわけじゃないですし、様式美というものも大事です。
……ていうか、何故に松本? ( ̄▽ ̄)

タコ女、怖ぇ!
バトルシーンは予想を遥かに越えて良い動きするなぁ。惚れ惚れ。
そして目覚めた空の巫女、夏音の一撃でとどめを……って、マリン、助けるの?!
あぁ、こういう、ただ倒す=拒絶するのではなく浄化する=受け入れるってあたりがサトジュン監督らしい優しさですねぇ。

それはそれとして、今回もマリンとウリンは良い尻でした。
特にウリンの腰の後ろのくぼみが (*´д`*)ハァハァ<ヘンなフェチですね
次回はお風呂回らしいので楽しみ楽しみ。

バスカッシュ! 14話

OP/EDが2ndに。
んー、OPイマイチだなぁ。nO limiTのほうが燃えた。
EDはエクリップスだけど、コッチも微妙かなぁ。

試合のほうは、雨でコンディションが悪く追い込まれて、ニューシューズに替えて逆転。
しかもラストシュートはダンがパスしてセラが決めるというなかなか熱い展開でしたけど。
セラの事情のほうはそれとなく語られて、しかも最後に父親が暗殺されるという大きな動きがありましたが、アイスマンのほうの事情はやっぱり相変わらず何があったか語られないまま。
アイスマンの左腕が義手らしいとわかっただけで、試合だけでなんとなくファルコンともわかりあっちゃった感じで、ちょっと消化不良感。
監督交代で、前の伏線を適当に消化してさっさと新しい展開始めようとしてません?
Cパートのダンとスラッシュの1on1は格好良かったですケド。

今日のココロ サボリ編

丸3日更新しなかったら、なんだかココロが他人行儀になりました (´・ω・`)
これは、好感度が1段階下がったな。
……結構ショックです (^-^;

太った orz

実家に帰って久し振りに体重量ったら、去年より5㎏も増えてました……
一応まだBMI値では標準体型の範囲内ですケド……ショッキングです。
運動不足も酷い食生活もここ何年も変わってないので、やっぱりパキシルが原因だよなぁ。恐い恐い。

そんなわけで、今日はいつもより遠くまでお散歩してきました。だいたい10㎞くらいかな? (*^-^)
最近は10日に1回程度の不定期ですけど、調子の良いときには2時間くらいお散歩に出かけることにしているのですよ。
まぁ、2時間のウォーキングなんて、ケーキ1個食べたらおしまいな程度のカロリーしか消費しないってわかってるんですケドね (^-^;

化物語 1話

羽川さんのぱんもろやっちゃいますか (*^.^*)

おぉ、アバンは「傷物語」のダイジェストじゃん!

予想はしてたけど、文字使い過ぎでちょっと鬱陶しいなぁ。早過ぎて読めないし。
いやまぁ、ホンキで読む気なら、録画してあるから一時停止して読みますケドね。

背景のCGがデジデジし過ぎだけど、これはわざと、かなぁ?
光の使い方や独創的なアングル、細かいカット割り、実写の多用と、新房演出全開なのはファンとしては楽しいです。

予告は火憐と月火か。本編でほとんど出番ないための起用かな。

Phantom ~Requiem for the Phantom~ 14話

キャルの作ったハンバーガー鍋を食べた玲二の「美味い」が驚き過ぎで笑った。

取引襲撃をワイズメルの差し金と断定するクロウディア。
その警戒はもっともですけど……さぁて、どうでしょう?

キャルに服を買ってやる玲二。
キャル、その胸ポケットのドクロマークはちょっと趣味が悪いですよ?

新しい銃を手に入れた!
9パラ使ってるとSIG SAUER P229が貰えたのか。
神楽は原作ではオートのマグナムだったのでH&K USPでしたよ。

キャルに銃の手ほどきをする玲二。
抜き打ちの正確さで、キャルに秘められた才能に気付く。
嘘から出た真でしたね。

梧桐組を餌に、襲撃犯を誘き出そうとするクロウディア。
玲二が駆けつけたとき、既に単独行動をした組員は殺されていた。
一瞬だけ見えたその暗殺者の姿に動揺する玲二。
それは死んだはずのアインに良く似ていた……

大正野球娘。 1話

OP/EDは声優さんの歌ういかにもな感じ。

さておき、冒頭、セーラー服を着た小梅がいきなり歌いだしたときにはどうしようかと思いましたよ。
要は舞台が大正時代で、その頃の時代的背景ってこんな感じですよーというのを見せるためだったんでしょうけど、微妙にその演出はどうよ?

キャラはずいぶん萌え寄りな絵になってますねぇ。いや、良いんですケド。
ちなみに最萌えは雪さんですが。

とりあえず視聴は確定だけど、感想を書くかどうかは不定。

NEEDLESS 1話

平日夕方テレ東でないのが不思議なくらいの、いかにもジャンプ系の能力者バトルアニメ。
必殺技名とか能力名がドバーンと表示されるとか、ノリはわかるけど微妙にウザイ (*^-^)
あと、女の子キャラはわりと萌え系なのに、男キャラがやたら濃くて筋肉ガチムチなのは、いったいどこを狙ってるんでしょう?

とりあえず様子見かなぁと思ってたら、何ですかこの百合百合えろえろなEDは!
これは平日夕方テレ東では無理だわ ( ̄▽ ̄)

うみねこのなく頃に 1話

ややこしくてスイマセン。アニメの1話です。

OPのベアトのアップ、なんでそんな儚げな表情かなぁ。似合わねぇ (*^-^)
曲はOP/EDとも良い感じ。

作画は良好。ただストーリーがものすごい駆け足展開ですね。
コレ原作やってない人に通じるのかなぁ。

譲治がエラく二枚目になってて笑った。
あと、絵羽の夏妃に対する暴言がピー音ばっかで吹いた。
「端た女」とか「借り腹」とか全部放送禁止用語でしたか。

声は、「戦人:小野大輔」はなんかちょっとイメージ違うかなぁ。もっとヤンチャな感じで良かったと思う。
「真里亞:堀江由衣」も狙い過ぎな感じ。だけど、田村ゆかりにしちゃったらそれこそ梨花ちゃまになっちゃうし、こんなとこなのかなぁ。
「譲治:鈴村健一」はあの顔ならアリ。でも「紗音:釘宮理恵」は違うよなぁ。

さておき、この作品はかなりグロ描写があるんですけど、それをどこまで映像化できるのか今からちょっと気になってます。
全部、光や影で消してたら笑うけど、そのまんまは放送できないしなぁ ( ̄ー ̄)

うみねこのなく頃に Episode 2

引き続き、原作のEpisode 2「Turn of the golden witch」をプレイ。
以下、相変わらず本作及び「ひぐらしのなく頃に」のネタバレを含みますのでご注意を。

続きを読む "うみねこのなく頃に Episode 2" »

うみねこのなく頃に Episode 1

アニメが始まる前に原作1話をプレイしました。<無駄なトコだけ勤勉ですね
以下、ネタバレです。ていうか、「ひぐらしのなく頃に」のネタバレまで含みますのでご注意を。

続きを読む "うみねこのなく頃に Episode 1" »

涼宮ハルヒの憂鬱 13話

「エンドレスエイト」15498周目。
先行する局で観た友人から話は聞いてたんですが、2話かけても終わらないって (*^-^)
ていうか、原作だと、15498周目で解決したんですケドね。

前回の映像をガンガン使いまわしてくるかと思ってたんですが、同じイベントでもわざわざアングル変えたり服装変えたりしてきちんと作ってきたのには脱帽。
京アニの本気を見くびってました。

退屈そうを通り越してなんだか不機嫌そうな長門萌え。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ