2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« Phantom ~Requiem for the Phantom~ 13話 | トップページ | 06月28日のココロ日記(BlogPet) »

けいおん! 13話(完)

番外編「冬の日!」ということで、原作の大晦日の鍋の話をやるのかと思ったら違いましたね。
ホントに何でもない冬の日々を描いた回でした。

手袋をしてギー太が弾けなかった唯の「失望した!」に笑った。

ギー太に前掛けして鍋をやるという唯に、「ならいいですけど」と返すあずにゃん。
皆してあずにゃんを見たけど誰も突っ込まないのかよ (*^-^)

なんだか様子のおかしい律っちゃん。
ラヴレター?に気もそぞろだったのね。
でもそれは澪の書いた歌詞だったというオチ ( ̄▽ ̄)

バイトを始めたムギ。お嬢様、社会勉強ですか?
バイトの先輩とともに目が星になってる (*゚▽゚)ノ

猫と一緒にあくびして伸びをするあずにゃん萌え。
でも人の猫に勝手に「あずにゃん2号」とか名前つけちゃダメです。

澪は一人、冬の海で詩作りって、渋いなぁ。

唯のボケたメールで、失敗して落ち込んでたムギは復活。
でも、あずにゃんは仔猫が毛玉吐いてパニクってる最中で、怒られちゃいましたね。
まぁ、結果として唯と憂が駆けつけたおかげでなんとかなって良かった良かった。

澪の「ひゃう!」に萌え (*´Д`*)
「手が冷たい人は心が暖かいんだよ」と言われて、手が温かいムギは窓に手をつけて冷やしてるし。
こういうとこ、ムギは可愛いな。

さて、今回の感想はこのへんにして、シリーズ全体の感想にいってみましょうか。

毎回、大きな事件があるわけでもなく基本的にのんびりまったりな女子高ライフを描いていて、観ているコッチもまったり楽しめました。
世間では、軽音部の話なのに全然練習シーンが描かれていない、という批判もあるようなのですが、まぁ、これは原作通りだしなぁ。
それより女子高生たちのゆるーい日常を眺めて和むタイプの作品なんだと思います。

総評(A~Eの5段階に±を加味):
そんな感じで、ストーリー的にはこれといった特筆点はないですが、毎回上手く原作を膨らませたうえで、原作の持ち味を殺していない、という十分合格点なシナリオだったと思います。
音楽はOP/EDを始め、劇中歌も凄く良い出来でした。
なのでB+というトコですかね。

« Phantom ~Requiem for the Phantom~ 13話 | トップページ | 06月28日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/30292769

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん! 13話(完):

» (アニメ感想) けいおん! 第13話(番外編) 「冬の日」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る 先週が最終回で、今回が番外編。さあ、けいおん!もこれで見納め!篤と楽しもうではありませんか〜!! ☆<6/27更新>前回、けいおん!(第12話 「軽音!」)の感想をポットキャストにて収録! 「最終回は花田さん脚....... [続きを読む]

« Phantom ~Requiem for the Phantom~ 13話 | トップページ | 06月28日のココロ日記(BlogPet) »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ