2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« お休みのお知らせ | トップページ | 夏のあらし! 9話 »

タユタマ -Kiss on my Deity- 9話

ナベシン出んな、ウザイ ( ゚д゚)、ペッ

寝ている裕理にましろが触れようとしたときや手を繋ごうとしたときに青く光ってたのは、退魔の霊能が強くなり過ぎて、神とはいえ太転依でもあるましろにも容易に触れられなくなってるってことかな?
とすると、ましろの目指す人と太転依との共存には、裕理の力が逆に障害になってくる可能性があるなぁ。

健気に自分の心を押し殺して、裕理とましろをくっつけようとするアメリ。
けど、そうやって押し込んだ分だけ反動も強くなるもので。
必死の決意で何かを伝えようとしたのは、恐らく玉砕しても良いから自分の気持ちを告白しようとしていたんでしょうね。
それが空気読めないましろと鈍感な裕理のせいで伝えられず……
帰りの電車での表情を見るに、ましろへの嫉妬心はだいぶ熟成されたようですね。
案の定、応龍も生きてたし、これはいよいよヤンデレるか? (*^-^)

« お休みのお知らせ | トップページ | 夏のあらし! 9話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/29953803

この記事へのトラックバック一覧です: タユタマ -Kiss on my Deity- 9話:

« お休みのお知らせ | トップページ | 夏のあらし! 9話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ