2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ティアーズ・トゥ・ティアラ 6話 | トップページ | シャングリ・ラ 6話 »

アスラクライン 6話

朱浬・紫浬の関係は推測通りでしたね。
朱浬(姉)は白銀の副葬処女だと。

で、スタビライザは安定装置という名前通り、機巧魔神にプラグインすると射影体が実体化する部品だったわけか。
スタビライザを解析すれば副葬処女を機巧魔神から解放する手掛かりになると朱浬(紫浬)は考えていたわけですが。
機巧魔神に副葬処女が必要な理由はなんとなくわかりますけど、そもそも射影体の存在理由がわからないからスタビライザの必要性も良くわからないんですよねぇ。

またGDとかいう新しい組織が出てきて、それらの組織の力関係も良くわからないままだし、相変わらずこの作品は設定が謎だらけです (^-^;

« ティアーズ・トゥ・ティアラ 6話 | トップページ | シャングリ・ラ 6話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/29573058

この記事へのトラックバック一覧です: アスラクライン 6話:

« ティアーズ・トゥ・ティアラ 6話 | トップページ | シャングリ・ラ 6話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ