2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 咲-Saki- 6話 | トップページ | 麻雀(フリー対戦:コンプリートまであと1人?) »

電波女と青春男 1巻

電波女と青春男 (電撃文庫)

どれだけ言動がアレでも美少女なら許せます (*^ー゚)b
ただし二次元に限る。

以下ネタバレ感想。

同著者の「みーくんまーちゃん」シリーズのみーくん(偽)と違って、真が常識人で小市民で好感が持てますね。
青春ポイントってのも、わざわざポイント換算はしてないけどたいていの人が似たようなことを考えてるでしょう。

この作品は「みーまー」のほうと違って、エリオの言動が奇矯なだけで全体としては大事件とか起こらない極々普通の高校生活。
いや、前川さんのコスプレもある意味微妙ですが (^-^;
普通の一般人である真が、普通の日常に刺さった棘のような存在であるエリオを何とかしようとするのが物語の骨子ですが、それも別にエリオの為を思ってというわけではなく、どちらかというと自分が納得できないからというごく身勝手な理由なのもヘンにスカしてなくて良いです。

「I can('t) fly!」は燃え笑いましたよ。
とても良質な青春小説でした。

ただ、ちょっと真面目なことを言えば、記憶がない不安を自分が宇宙人であるという妄想で補っているエリオに現実を見せて「お前はただの地球人だ。受け入れろ」と突きつけるのは、かなり危ない賭けだったんじゃないですかねぇ?
幸いエリオの場合は自分でも無意識下では理解している「ごっこ遊び」のようなものだったから良かったものの、本格的な統合失調症だったりした場合、家族の無理解によって症状を悪化させるなんて恐れもあったわけで。
まぁ、フィクションに対してそんな神経質になってもしょうがないんですが。

話を不真面目に戻して。<戻す必要があるのか?

一般的にはリュウシさんが一番人気がありそうなキャラですね。
神楽は勿論、エリオ最萌えですが (*´Д`*)
だって、痛い子とか好きだから!<ダメすぎる

女々さんをちょっと可愛いとか思ってしまったのは……いやいや、神楽、年上趣味はありませんよ?

« 咲-Saki- 6話 | トップページ | 麻雀(フリー対戦:コンプリートまであと1人?) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/29580606

この記事へのトラックバック一覧です: 電波女と青春男 1巻:

« 咲-Saki- 6話 | トップページ | 麻雀(フリー対戦:コンプリートまであと1人?) »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ