2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 夢想夏郷 1話 | トップページ | シャングリ・ラ 4話 »

アスラクライン 4話

第一生徒会と第三生徒会に属する科學部って、共闘できるぐらいの関係ではあるのか。
悪魔に対する態度が真逆なだけで、それ以外の部分では妥協できるってことかな。

やっぱり、玲子だけはぱんちらするのね (*´Д`*)

奏の言いようからすると、機巧魔神は副葬処女の生命を消費して動いてる?

とりあえずあの契約者の男は最低だが、それと契った悪魔さんはどうしたんですかね?
少なくともお母さんがいれば使い魔が暴れることもなかったんじゃないかと思うんですけど。

« 夢想夏郷 1話 | トップページ | シャングリ・ラ 4話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アスラクライン 4話:

» (アニメ感想) アスラクライン 第4話 「行き場を無くした想い」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
アスラクライン〈2〉夜とUMAとDカップ (電撃文庫)クチコミを見る 今回から登場の新キャラクター、倉澤六夏。牛乳瓶の底のような度のきついめがねをかけたおさげの少女。大抵こういう女の子って、メガネを外すと凄い美人なんですけど・・・案の定そうだったw ... [続きを読む]

« 夢想夏郷 1話 | トップページ | シャングリ・ラ 4話 »

Twitter

最近読んだ本

無料ブログはココログ